1. トップ
  2. ヘア
  3. 流行りの「レイヤーウルフヘア」でベース型をキュッと小顔に!

流行りの「レイヤーウルフヘア」でベース型をキュッと小顔に!

  • 2020.11.11
  • 3502 views

「ベース型さんにとってNGなのが、直線で顔周りを囲むこと。顔型を強調することになるので注意が必要です」と教えてくれたのは、kakimoto arms 自由が丘クレオ店 スタイリストチーフ・山本真実さん。

「顔型をカバーするなら、顔周りにレイヤーを入れて菱形フォルムを作るのがおすすめ。顔型を補整しつつ、レイヤーによる動きのある毛先が輪郭をぼかしてくれます。前髪を作る場合は、隙間ができるように短い部分を作り、サイドにむかって斜めにカットすると菱形に」(山本さん)

他にも、レイヤースタイルには、40代にうれしい効果がいっぱい。

「顔周りにしっかりレイヤーを入れることで、リフトアップして見せることもできます。トップにもレイヤーを入れれば、根元がふんわり立ち上がりやすくなるので、ボリュームダウンも解消可能。お顔の印象が柔らかくなる効果もあるんですよ」(山本さん)

また、トップカラーリスト・伏木麻弥さんによると、大人のレイヤースタイルには、繊細な極細ハイライトがおすすめだそう。

「極細のハイライトを入れることで、髪全体に透明感のあるツヤを演出できます。カラーリングでシルキーなツヤ感を出せば、軽やかなレイヤースタイルがしっとりとした大人っぽい印象に。なめらかな質感に見せられるので、秋冬にもなじむと思います」(伏木さん)

■髪型:短め前髪でカジュアルに。くびれで補整するウルフミディ

ベース型のミディアムヘア代表:奴田聖子さん(46歳/ビジネスプロデューサー)の場合

完成
完成
サイド
サイド
バック
バック
奴田さんのHAIR CHART
  1. やわらかさ(柔→硬)★★★
  2. ボリューム(少→多)★★★★
  3. 髪の太さ(細→太)★★
  4. うるおい(乾→潤)★★
  5. 白髪の量(多→少)★★★

「くせがあり乾燥しやすいので、広がりが出ないように重みを残しながら、トップと顔周りにレイヤーを入れています。前髪はななめにカットして、全体を菱形フォルムに。マスクをつけると髪が重く見えやすいので、軽やかに見えるウルフシルエットは、おしゃれな人から人気が高いですよ」(山本さん)

「秋冬に人気の、透明感のあるシルキーグレージュ。レイヤースタイルに合わせて、繊細で極細なハイライトをブレンドしました。ツヤを演出できるうえ、白髪をぼかす効果もあります」(伏木さん)

■スタイリング:ボリュームダウンはNG!ブローでツヤとなめらかさをプラス

「トップはボリュームが出るようにレイヤーを入れているので、根元に空気を入れて乾かせば、ふんわり仕上がります。レイヤースタイルは軽さが出る分、パサついて見えると年齢を感じやすくなります。ブローで髪表面にツヤを出し、スタイリング剤で潤いをプラスして」(山本さん)

スタイリング前
スタイリング前
■1:根元をふんわり乾かす
髪の根元にドライヤーの風が当たるように乾かす。
髪の根元にドライヤーの風が当たるように乾かす。
■2:トップにマジックカーラーを巻く
トップがふんわりするように、マジックカーラーを2カ所巻く。
トップがふんわりするように、マジックカーラーを2カ所巻く。
■3:表面の髪をブロー
髪表面にドライヤーの温風を当てながら、ロールブラシでブロー。髪表面にツヤを出す。
髪表面にドライヤーの温風を当てながら、ロールブラシでブロー。髪表面にツヤを出す。
■4:アイロンで毛先を巻く
38mmのヘアアイロンを使用。毛先をランダムに1回転ほど巻いて動きを出す。
38mmのヘアアイロンを使用。毛先をランダムに1回転ほど巻いて動きを出す。
■5:バームをもみ込む
柔らかめのバームタイプのスタイリング剤を手のひらにのばし、髪全体にもみ込む。潤いを与え、柔らかな動きを出す。
柔らかめのバームタイプのスタイリング剤を手のひらにのばし、髪全体にもみ込む。潤いを与え、柔らかな動きを出す。
〈ベース型×ミディアムヘア スタイリングのコツ3か条〉
  1. トップの根元はボリュームが出るように乾かす
  2. スタイリング剤で柔らかい毛先の動きを作る
  3. ブローでツヤとなめらかな質感を出す

「40代のレイヤースタイルは、ボリュームダウンNG。スタイリングも、そこを意識するといいと思います。乾燥感が出ないように、仕上げには髪に潤いを与えてくれるバームタイプのスタイリング剤がおすすめです」(山本さん)。

kakimoto arms 自由が丘クレオ店 スタイリストチーフ・山本真実さん。「お花のある生活にハマっていて、週に1度は玄関の花を変えるように。気分が明るくなるのでおすすめです!」Instagramアカウント@massan0116
kakimoto arms 自由が丘クレオ店 スタイリストチーフ・山本真実さん。「お花のある生活にハマっていて、週に1度は玄関の花を変えるように。気分が明るくなるのでおすすめです!」Instagramアカウント@massan0116
kakimoto arms 自由が丘クレオ店 トップカラーリスト・伏木麻弥さん。「健康と美容のため、ビオセボンでちょっと贅沢なオーガニック食材を買うように。今ハマっているのは、アーモンドミルクやコンブチャです」
kakimoto arms 自由が丘クレオ店 トップカラーリスト・伏木麻弥さん。「健康と美容のため、ビオセボンでちょっと贅沢なオーガニック食材を買うように。今ハマっているのは、アーモンドミルクやコンブチャです」

問い合わせ先

kakimoto arms 自由が丘クレオ店
住所:東京都目黒区自由が丘1-7-13CREOビル2F
TEL:03-3724-7790
営業時間:10:00~20:00
定休日:年中無休

南仏プロヴァンスのリゾートをモチーフにした、洗練された印象の店内が特徴。「ほんの少しの非日常感」をテーマに、いつもとちょっとだけ違うお洒落感をヘアスタイルに表現する。
元記事で読む