1. トップ
  2. 好評につき第2弾!豪華賞品が当たる、サントリー「食卓で世界を旅しようキャンペーン」実施中

好評につき第2弾!豪華賞品が当たる、サントリー「食卓で世界を旅しようキャンペーン」実施中

  • 2020.11.11
  • 493 views

ワインがおいしい季節、サントリーから抽選で600名に豪華賞品があたる「食卓で世界を旅しようキャンペーン」が発表された。対象商品を1本以上購入すると応募ができ、サントリーワインと、ワインにぴったりな食品が当たるというものだ。

【写真】独特なボトルと淡いピンクがたまらなくかわいい!「マテウス ロゼ」

「食卓で世界を旅しようキャンペーン」は2021年1月29日(金)まで実施中※写真・イラストはすべてイメージ。食器・パン・野菜類は賞品に含まれない
「食卓で世界を旅しようキャンペーン」は2021年1月29日(金)まで実施中※写真・イラストはすべてイメージ。食器・パン・野菜類は賞品に含まれない

気になる賞品内容は、A賞が「国産牛ローストビーフ&サントリー赤ワイン」、B賞が「アヒージョセット&サントリー白ワイン」、そしてC賞が「チーズ・バターセット&サントリーオーガニックワイン」。応募期間は2021年1月29日(金)23時59分までで、応募には購入時のレシートが必須、レシートの有効期間は2021年1月28日(木)までのものとなる。今回は、キャンペーン対象商品の中からピックアップした、とっておきの4本を紹介しよう。

世界的ロゼブームの火付け役「マテウス ロゼ」

【写真】独特なボトルと淡いピンクがたまらなくかわいい!「マテウス ロゼ」
【写真】独特なボトルと淡いピンクがたまらなくかわいい!「マテウス ロゼ」

個性派ボトルが目を引くこちらの商品は、1942年にポルトガルで誕生。ロゼブームの火付け役としてロングセラーを重ね、食前酒・食中酒として楽しまれている。華やかなのに甘すぎず、後味はさわやか。また、微発砲で炭酸が強すぎないため、食事の邪魔をしない点も高ポイントだ。なによりも、丸いボトルと儚げできれいなピンクの色味が、部屋に飾っておきたくなるほどかわいい。

スタイリッシュなフレシネの顔「コルドン ネグロ」

スペインのスパークリングワインのポテンシャルに驚くはず。「コルドン ネグロ」
スペインのスパークリングワインのポテンシャルに驚くはず。「コルドン ネグロ」

続いて、ブラックボトルがトレードマークの、スペインの名門ブランド・フレシネの顔ともいえる商品“カヴァ”。スペインの特定地域で、シャンパンと同じ瓶内2次発酵で造られるスパークリングワインをカヴァと呼ぶ。瓶内熟成18カ月以上の「コルドン ネグロ」は、グリーンがかった淡い黄色で、レモンやシトラスのようなキリッとした酸味のドライな口当たりが特徴。グラスの中でシュワシュワと立ち上るきめ細かい泡立ちが、いつものディナーを極上の時間に変えてくれるだろう。

まさに“キング・オブ・ボルドー”「バロン ド レスタック ボルドー ルージュ<赤>」

これぞボルドーワイン!「バロン ド レスタック ボルドー ルージュ<赤>」
これぞボルドーワイン!「バロン ド レスタック ボルドー ルージュ<赤>」

本場フランスで最も愛されているボルドーワインで、カシスを思わせる赤い果実の風味と、贅沢な樽香(たるこう)とのバランスがとても良い赤ワイン。太陽をたっぷり浴びて完熟したブドウならではのまろやかな味わいで、口に残るタンニンも心地良い。赤ワインが飲みたいけどどれにしようと思ったら、迷わず手に取ってほしい。

「リープフラウミルヒ<マドンナ>」の果実味を存分に楽しもう

ドイツの白ワインもぜひお試しを。「リープフラウミルヒ<マドンナ>」
ドイツの白ワインもぜひお試しを。「リープフラウミルヒ<マドンナ>」

ワインの生産地として名高いドイツのラインヘッセン地域。北国の厳しい気候条件で育ったブドウは酸が強く、その風味を生かすために独特の製法で醸造される。果実の香りを深く楽しめるマドンナは、豊かな味わいながらすっきりと飲みやすい。最初口に含んだ時は甘みが広がるが、驚くほどその甘みがあとに残らないのだ。ディナーはもちろんだが、休日の午後の“ちょい飲み”にもぴったりで、みずみずしい果実味とやさしい甘さは、忙しい日々の合間に癒やしのひと時をくれるだろう。

同キャンペーンには、もしはずれてもWチャンスがある。2本以上購入のレシートで応募の場合に限り、なんとJCBギフトカード1000円分が抽選で100名に当たる。ぜひこの機会に応募して、おいしいワインと豪華賞品をゲットしよう。キャンペーンと対象商品の詳細は、「食卓で世界を旅しようキャンペーン」公式サイトにて。

※賞品のワインは選択不可

※20歳未満は応募不可

元記事で読む