1. トップ
  2. ファッション
  3. 「ナイキラボ」×藤原ヒロシ、テニスコートから着想得たシューズ発表

「ナイキラボ」×藤原ヒロシ、テニスコートから着想得たシューズ発表

  • 2015.5.25
  • 2768 views

「ナイキラボ(NikeLab)」が藤原ヒロシ(Hiroshi Fujiwara)主催のデザインプロジェクト「フラグメントデザイン(Fragment Design)」とコラボレーションしたトレーニングシューズ「NikeCourt Air Trainer 1 Mid x Fragment」を今夏発売する。

「Nike Air Trainer 1」はもともとジムでのトレーニング用シューズとしてデザインされたが、1986年にテニス選手のジョン・マッケンローが試合で着用し、優勝を果たしたことから注目を集め、その後の「ナイキ」のテニスシューズ開発の端緒となった。

今回発売される「NikeCourt Air Trainer 1 Mid x Fragment」は、今夏のテニスの大会を記念してデザインされたもの。試合会場となるパリのクレーコートのレンガ色にちなみ、2色で展開される。パリのNikeLab P75では、5月21日から限定発売しており、順次世界各地のNikeLabでも販売される予定。日本では、今夏からNIKE.COM/NikeLab、NikeLab DSM GINZA、the Pool aoyamaなどで発売予定。価格は各17,280円(税込)。

■お問合わせ先

NIKE カスタマーサービス/0120-6453-77

■関連情報

・ナイキ 公式HP:NIKE.COM/NIKELAB