1. トップ
  2. レシピ
  3. コストコのサーモン、“1分”で準備完了な時短レシピが美味しそう

コストコのサーモン、“1分”で準備完了な時短レシピが美味しそう

  • 2020.11.10
  • 3553 views

コストコの超人気商品であるサーモン。お刺身のほかにも、超時短レシピに活用できる。(フロントロウ編集部)

コストコに行ったら買ってしまいがちなサーモン

日本でも25店舗以上を展開し、最近ではユーチューバーの動画やテレビ番組でも取り上げられることが多いコストコ。会員制ではあるけれど、一般のスーパーでは扱われていない商品やサイズが手に入ったり、年会費を払ってもお得に済ませたりできることから、大家族からこだわり派まで、多くの人の人気を集めている。

コストコでは食材から衣服、家電まで多くの商品を取り扱っているけれど、アメリカンなジャンボサイズの食品はとくに目玉商品。そのなかでも、アメリカでも日本でも人気のものといえば、そう、サーモン!

日本で人気の1kgの巨大サーモンは、お刺身でも食べられる新鮮さをキープし、脂ものっているため、まずは生のまま食べる人も多いのでは? とはいえあの巨大なサーモンの塊をすぐに食べきるのはなかなか難しい。しかし、ここで朗報。サーモンは、超時短レシピにも使える。

コストコのサーモンの時短レシピ

アメリカに住む1人の女性は、サーモンにバジルのバターと数種類のハーブがのっており、そのままオーブンに入れられるパックをチョイス。サーモンの切り身を買ったとしても、オーブン対応のお皿に移し替えれば出来るこの料理は、バジルのバターでなくとも、お好みのフレーバーのバターで代用も可能。このレシピは、それさえ用意すればあとはサーモンにのせてオーブンに入れるだけなので、準備時間はほぼゼロ! ごはんの準備にできるだけ時間をかけたくない時に大助かり。

サーモンは多くの食材や調味料と合うので、オーブンにいれるだけのレシピであっても、味付けによって様々な顔を見せてくれる。車を住居に旅をして生活しているという1人の女性は、レモンを大量に使ったさっぱりフレーバーでサーモンのオーブン焼きを楽しんだ。

使う食材は、オリーブオイル、ハーブのディル、塩、そしてレモン3個。オリーブオイルとレモン汁をかけ、みじん切りにしたディルと塩をふりかける。そしてレモンの輪切りをのせたら、あとはオーブンで焼くだけ。こちらも、自分好みのハーブで代用することができそう。

白米にもサラダにもパンにも合う万能食材のサーモン。コストコの巨大パックは、料理に時間をかけたくないけど美味しいものが食べたい人にとっても救世主になりそう。また、サーモンが余ってしまった人も、オーブン焼きを楽しんでみては?(フロントロウ編集部)

元記事で読む