1. トップ
  2. スキンケア
  3. ブス膝になってない!?ショーパンやミニスカが似合う美膝になるためのテクニック3つ

ブス膝になってない!?ショーパンやミニスカが似合う美膝になるためのテクニック3つ

  • 2015.5.24
  • 6964 views

露出が増えるこれからの季節。だけどあなたの膝、肉がモリモリっと盛ったブス膝になってしまっていませんか? ショートパンツやミニスカートが似合う美膝にするには、お風呂での膝マッサージや、膝の保湿、コンシーラーやファンデーションを活用した傷隠しがおすすめですよ!

■膝に肉が乗っていたり、あざがあると汚く見える

足を露出した写真を見て、自分の膝上にモリモリっと肉が持っているのを見て愕然としたことはありませんか? 膝はケアを怠ると、みるみるうちに「おブス」になるパーツの一つ。こまめにケアして美膝を目指しましょう。

■美膝に見せてショーパンやミニスカを履くテクニック3つ

1.お風呂で膝をマッサージ

膝の横や裏にはリンパが通っているため、どうしても膝周りはむくみやすくなってしまいます。お風呂の入浴中に、膝をマッサージすれば、膝のラインに変化が訪れるはず。ずんぐりとした膝から、ほっそりとした小さな膝になりますよ。

2.膝の保湿は忘れず

ひざはもともと皮脂腺が少ないため、保湿を怠ってしまうとカサカサになってしまいます。朝晩のスキンケアやボディケアのタイミングで、膝も忘れずに保湿することが、つるんとしたみずみずしい膝小僧を手に入れるチャンス。硬くなってしまったらお風呂に入った際にマッサージをして、角質を優しく剥がしてあげましょう。

3.膝の傷やあざが気になる場合はコンシーラー&ファンデーションでカバー

膝は知らず知らずのうちに、打ち身やあざ、小傷ができてしまいやすいもの。傷やあざは気になるけれど、ショートパンツやスカートを履きたい!という日には、コンシーラーやファンデーションをさっと塗ってカバーするのがおすすめ。驚くほど気づかれません。

せっかく脚を出しても、膝がおブスでは台無し。美膝を披露すべく日常のケアやテクニックを怠らないようにしたいものですね。

(前田紀至子)