1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 自宅で豆乳が作れる“あったか”ブレンダーが「レコルト」より新発売

自宅で豆乳が作れる“あったか”ブレンダーが「レコルト」より新発売

  • 2020.11.9
  • 494 views

コンパクトなサイズと、インテリアにあわせやすいカラーのデザイン家電が揃うレコルト(récolte)より、「ソイ&スープブレンダー」が、11月上旬より発売される。

スイッチひとつで豆乳が作れる

「ソイ&スープブレンダー」10,000円(税別)は、乾燥大豆と水をセットするだけで、簡単に豆乳を作ることができるブレンダー。約35分で、乾燥大豆から、温かい豆乳を作ることができる。

食材を入れて、スイッチを押すだけで調理がスタートし、あとはお任せ。攪拌しながら、火加減も自動で調整でき、加熱の進捗に合わせて混ぜ、なじませながら滑らかにしていく。焦げつく心配がないので、ずっとそばに付いていなくてもOKだ。

ポタージュスープのほか、水加減の調節でソースやペーストも作ることができ、アレンジも楽しめそう!

食べきれない食材をブレンダーで調理!

同ブレンダーは、豆乳づくり以外にも活用できる。

まとめ買いしても食べきれない野菜をまるごと使って野菜スープにしたり、フルーツを使ってフルーツソースを作るのもおすすめ。

またミキサーとして、家庭で作った氷とフルーツを使って冷たいスムージーやドレッシング作りにも活用可能だ。スイッチひとつで、滑らかになるまで自動で攪拌してくれる同商品は、忙しい朝にも強い味方だ。

掃除・手入れもカンタン

さらに、水を入れて「CLEAN」のボタンを押せば、攪拌して汚れを浮かすことができるので、使用後の手入れも簡単。落ちにくい汚れや、細かい部分に使えるクリーニングブラシも付属しているため、清潔に使い続けることができそうだ。

カラーは、<クリームホワイト><レッド>の2色展開で、内容量は約350ml。

ブレンダーで作った自家製豆乳は、残ったおからを料理に活用できたりなど、食材の無駄がないのも嬉しい!「ソイ&スープブレンダー」で、冬の食卓に温かさをプラスしてみては。

元記事で読む