1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 楽天スーパーローンを増額するには?手順や必要書類とメリット・デメリット

楽天スーパーローンを増額するには?手順や必要書類とメリット・デメリット

  • 2020.11.8
  • 1776 views

楽天銀行のカードローンを利用していて、もっと利用限度額を増やしたい場合はどうすればよいのでしょうか。利用限度額を増やす「増額」の手続き方法や、事前に知っておきたいメリット・デメリットについて解説します。

■楽天銀行スーパーローンの増額申請方法は2つ

利用限度額を増やすには、まず増額を申請する必要があります。申請方法は以下の2つで、都合のよい方を選ぶことができます。

・会員ページ(メンバーズデスク)から申請
・電話(0120-730-115)で申請

電話は受付時間が平日9:00~21:00と限られているため、直接質問しながら手続きを進めたい人以外は、いつでも申し込める会員ページのほうが便利です。

増額の申請は、新規申込や前回の増額から6ヵ月以上経っていることが条件です。短期間に何度も申請することはできないので、気をつけましょう。

自分から申請しなくても、楽天銀行から「増額しませんか?」という案内が届くことがあります。増額を希望する場合は、案内に従って申請すれば手続きを進めることができます。

■楽天銀行スーパーローンを増額するときの流れ

増額手続きの流れを整理しておきましょう。

●1.会員ページか電話で申請

楽天銀行スーパーローンでは、増額申請の際に収入証明書類の提出を求められることがあります。収入証明書類とは、源泉徴収票、給与明細、課税証明書、確定申告書類などです。このような書類を事前に用意しておくと、手続きをスムーズに進められるでしょう。書類をスマホで撮影・送信して提出することもできます。

●2.申請内容をもとに楽天銀行側で審査が行われる

増額には審査があります。審査については後述します。

●3.審査結果の連絡が来るのを待つ
●4.審査に通過すると、利用限度額が上がる

増額の申請で申請者側がすることは、申請手続きと審査結果の連絡を受けることくらいなので、特に難しくありません。新規申込を問題なくできた方なら、スムーズに済ませられるでしょう。ただし、審査には注意が必要です。

■楽天銀行スーパーローンは増額でも審査あり

申請手続きを済ませたからといって、すぐに増額されるわけではありません。増額には申込時と同じように審査があり、それを通過しない限り増額は認められません。

●増額案内が来た場合も審査はある?

自分から申請した場合だけでなく、楽天銀行側から増額の案内が来た場合も審査が行われます。

楽天銀行が増額の案内を送る場合は、基本的に過去の利用履歴や返済履歴などをチェックしています。よって、楽天銀行スーパーローンで毎回遅れることなく返済している方は、増額の案内が届きやすく審査にも通りやすいといえます。

ただし、申込時よりも年収が大幅に下がっている、正社員から非正規雇用になったなど、利用履歴以外の部分に審査で不利になる条件があると、審査に落ちることがあります。増額の案内が届いたからといって、増額できるとは限らないので注意しましょう。

●審査結果はいつどうやってわかる?

審査に通過した場合や、審査の結果以前よりも利用条件が悪くなってしまうような場合は、電話で連絡があります。「知らない電話番号だから」とスルーしてしまわないように気をつけましょう。審査に通過できなかった場合の連絡は、メールまたは郵送です。

審査には数日かかり、目安は3営業日程度です。まとまった金額を借り入れる予定がある方は、早めに増額の申請をしておきましょう。

■楽天スーパーローンの増額審査のポイント

増額審査でチェックされる主なポイントは申込時と似ており、以下のとおりです。

・年収
・職業
・他社での借入額
・過去の返済歴

銀行側はこれらの条件を改めて確認し、「本当にもっとお金を貸しても大丈夫な人か」を見極めます。

例えば、他社での借入が多すぎる(目安は年収の3分の1)方や、過去に期日までに返済できず延滞したことがある方は、審査に通りにくくなります。

審査に落ちるだけならまだしも、場合によっては逆に限度額が下がってしまったり、新たな借入ができなくなったりするケースもあります。むやみに申請するのではなく、自分の状況を冷静に考えた上で申請するようにしましょう。

■在籍確認はある?楽天スーパーローンで増額申請をするメリット注意点

増額を申請すると、どんなメリットがあるのでしょうか。注意点と併せて確認していきましょう。

●増額申請をするメリット

・増額できれば、より大きな金額を借りられるようになる

利用限度額が上がれば、それまでよりも大きな金額を借りられるようになるため、大きな買い物の代金も借入でまかなえるようになります。しかし、増額のメリットはこれだけではありません。

・増額できれば、金利が下がる可能性がある

楽天銀行スーパーローンの金利は、利用限度額に応じて以下のように決まっています(2020年10月29日現在)。増額できれば金利が下がる可能性があるため、負担を軽減できるかもしれません。

●増額申請をする際の注意点

・たくさん借りられることがあだになることも

審査に通過して大きな金額を借りられるようになったとしても、借り過ぎて返済できなくなってしまっては元も子もありません。「借りられる金額=返せる金額」ではないので、計画的な利用を心がけましょう。

・審査結果によっては逆に減額されてしまう可能性がある

申請の内容によっては、審査に通過できないだけでなく、逆に利用限度額を減額されてしまう可能性もあります。そうなると、「手間をかけて使いにくくしただけ」になってしまいます。

・在籍確認が行われることも

増額審査では、基本的に銀行側が職場に電話をかけて在籍状況を確かめる「在籍確認」がありません。ただし、申込時や前回の増額時から勤務先が変わっている場合や、前回の在籍確認から数年経っている場合などは、改めて行われることがあります。

■楽天銀行スーパーローンの特徴を整理

最後に、楽天銀行スーパーローンを利用する上で知っておきたい情報をまとめます。

楽天銀行スーパーローンの金利は、一般的な消費者金融よりも低く設定されています。増額の手続きがうまくいけば、さらに金利が下がる可能性もあります。金利が低いとその分審査が厳しくなる傾向がありますが、楽天銀行の場合は収入のない専業主婦でも申し込めるなど、比較的門戸が開かれています。

■楽天銀行スーパーローンの増額はよく考えて申請しよう

増額の手続き自体は簡単です。増額が認められると大きな金額が借りられるようになったり、金利が下がったりするメリットがありますが、デメリットもあります。

例えば、新規申込時から収入が下がっている方が増額を申請すると、審査に落ちるだけでなく、かえって利用条件が悪くなってしまうことがあります。審査に通過できる見込みはあるか、利用限度額が大きくなってもコントロールしていける自信はあるかなどを確認して、増額を申請するかどうかを判断してください。

文・馬場愛梨(ばばえりFP事務所 代表)
自身が過去に「貧困女子」状態でつらい思いをしたことから、お金について猛勉強!銀行・保険・不動産などお金にまつわる業界での勤務を経て、独立。むずかしいと思われて避けられがち、でも大切なお金の話を、ゆるくほぐしてお伝えする仕事をしています。AFP資格保有。

元記事で読む