1. トップ
  2. 恋愛
  3. ついていけない……意識高い系女子にありがちな言動5つ

ついていけない……意識高い系女子にありがちな言動5つ

  • 2020.11.6
  • 8797 views

意識を高くもつことや、常に向上心を忘れないことはとても大切です。しかし、それもやり過ぎてしまえばまわりからドン引きされる要因になり得るものでもあります。意識を高くもつことも大切ですが、頑張れば頑張るほどまわりからの評価が下がっていくというのは納得いきませんよね。
さて、周囲から嫌われがちな女性がやりがちなこととは……?

敬遠される意識高い系女子の言動は?

(1)自分磨きへの意気込みが半端ではない

「ヨガにピラティスにオーガニック食品、数種類のサプリとデトックスウォーターなど、自分磨きに余念がない。たしかにすごいけど、そのことばかり話されるとつらくなってきます」(31歳/ネイリスト/女性)

▽ 自分磨きもせず毎日自堕落に過ごしている人のほうが好感度が高いのかと言われれば、けっしてそんなことはありません。ですが、自分が置かれている状況によってはその話題がちょっとだけ息苦しくなってくるときもあるのです。

(2)「予定確認してみるね」が口癖

「仲間うちで女子会をしようという話になると、いつも『ちょっと予定確認してみるね! ほら、前も話したけど今かなり忙しくてさ〜』と必ず言う友だち。
でも、忙しいって言いながら女子会には欠かさず参加しているんですよね」(32歳/編集/女性)

▽ 充実した毎日を送ることができるというのはとても素晴らしいことだと思うのですが、忙しいアピールはほどほどにしたほうがよさそうです。

(3)アドバイスをしたがる

「メイクやファッション、恋愛についてすぐに『私はこう思うけど』と聞いてもいないアドバイスをしてくる女性っていますよね。アドバイザー気取りですか?」(25歳/フォトグラファー/女性)

▽ アドバイスも、ほんの少しなら「え? それは知らなかった! いいこと聞いたな〜」と思ってもらえるはずです。しかし、長々と聞いてもいないウンチクを語られるのは「正直キツい」。この一言に尽きます。

(4)ハイスペックな私アピール

「馴染みのバーとか、新規オープンのカフェオーナーと友だちだとか、とにかく自分がハイスペックであることをアピールしがちな人は個人的にとても苦手です」(29歳/営業/女性)

▽ 顔が広いことや、企業家や社長と知り合いであることをまわりにお知らせするタイプの女性……たしかにいますよね。しかし、本人のレベルがともなっていないと「ハイスペックな男性と知り合う機会に恵まれているくせに、ご自分のレベルはその程度?」なんて思われてしまうかもしれません。

(5)ハイスペック彼氏の存在を匂わす

「『今月も旅行に連れてきてもらった』とか『ふたりで高級ホテルのスパを受けられるなんて最高!』とか、とにかくハイスペックな彼氏の存在ばかり匂わせる女性は嫌われがちですよね」(32歳/企画/女性)

▽ 最近では高いスペックをもつステキな彼氏のことをスーパーダーリン、略してスパダリなんて言ったりもしますよね。こんな言葉ができるくらいですから、多くの女性がスパダリを求めているということは一目瞭然でしょう。
だからこそ自慢したくなる気持ちもあるのでしょうけれど、“匂わせている”ことになんとなく鼻持ちならない感じがしてしまうんですよね〜。

承認欲求が強すぎるのはキツい!

自分をアップデートし続けることは大切です。しかし、それを「私すごいでしょ! こんなに頑張っているのよ!」とまわりにアピールし過ぎるのはNG。
能ある鷹は爪を隠す。さりげないレベルの高さや奥ゆかしさというのは、まわりからの評価を上げるために必要なことなのかもしれませんね。

元記事で読む