1. トップ
  2. スキンケア
  3. 汗の悩み別!上手な汗のケア対策法3つ

汗の悩み別!上手な汗のケア対策法3つ

  • 2015.5.22
  • 531 views

今年は5月の時点で真夏日になる日もあり、半袖でも汗ばむ日も少なくありません。気になる汗のケアは、状況によって使い分けるのがベター。汗が出るのを抑えたいなら制汗タイプ、出てしまった汗を素早くケアしたいならシートタイプ、汗の匂いが気になるならデオドラントタイプがおすすめですよ。

■汗の仕組み

皮膚には「エクリン腺」と「アポクリン腺」という2種類の汗腺があります。基本的に、汗をかいたと感じた時は、エクリン腺から出る汗のことを指しているのだとか。出たばかりの汗はほぼ無臭ですが、皮膚にもともとある皮膚常在菌が作用することで匂いを発するので、汗が出たら素早くケアすることが大切です。

■汗の対策法3つ

(1)汗が出るのを抑えたいなら

ある程度スムーズに汗を出すことは汗腺を正常に保つために必要ですが、汗が出るのを抑えたい場合は、制汗効果があるパウダースプレーや直接塗布するタイプの制汗剤を活用しましょう。特にパウダースプレータイプは首や胸元、脇、脚など全身に使用することができるので便利です。

(2)出てしまった汗を素早くケアしたいなら

汗が出てしまったら、素早く拭き取ったり洗い流すことが、清潔さを保つポイント。すぐにシャワーなどを浴びることができない外出先では、シートタイプのものがお役立ち。汗が出たらこまめに汗拭きシートで拭うようにしましょう。

(3)汗のニオイが気になるなら

汗の臭いが気になる場合は、臭いの原因となる細菌を殺菌してくれるデオドラントタイプのものを活用しましょう。特に、手に取って直接肌に塗るウォータータイプは、爽快感も得られるのでおすすめです。スポーツの後やお風呂上がりなどにもぴったりです。

目的に合わせた正しい汗のケアで清潔かつ涼しげに見せたいものですね。

(前田紀至子)