1. トップ
  2. 恋愛
  3. 目指せ! 転妻ハッピーライフvol.4 ~自分の生活を虚しく感じたときの対処法~

目指せ! 転妻ハッピーライフvol.4 ~自分の生活を虚しく感じたときの対処法~

  • 2015.5.22
  • 16369 views

うららかな日和が続いて気持ちのいい春ですが、一方でボーっとして何だかやる気の出ない――いわゆる、五月病に陥りつつある転妻の方も多いのではないでしょうか。

今日はそんな転妻の皆さんに……! 塞ぎ込んでしまい、自分の生活を虚しく感じてしまったときの切り替え方についてご紹介致します。

とにかく外に出る

独りぼっちで家に引きこもっているとドンドン病んでいってしまいます。

一年の中でも特に温暖な時期なのですから、積極的に外出すべし! 桜はもう散ってしまったものの、今を盛りとする美しい草花を目にするだけでも癒されるのではないでしょうか。また、太陽を浴びると精神を安定させてくれるセロトニンという脳内物質が生成されるので、鬱々とした気持ちをすっと洗い流してくれます! すっぴんでもジャージのままでもいいので、心身の健康のため、おっくうがらずに外出しましょう。

外部情報から離れてみる

地元を離れているからこそ、周りの友人の近況が知りたい! 遠くからでも、皆の幸せは応援したいですもんね。気持ちは分かります。

けれども皆の楽しそうな投稿と平凡な自分の日常との差に心をざわつかせてしまっているのなら、しばらくは情報から距離を置くべき。嫌々ながらも気になるからと続けている自分の中で限界になり、友情を壊してしまいかねません。

人と比べる癖が抜けて自分の生活ときちんと向き合うことができるようになれば、本来の元気な自分を取り戻せます。

今の生活に感謝する

仲の良かった友達と頻繁に会えなくなった、実家も遠くなった、仕事は辞めた、都民じゃなくなった……。

失ったものを数えるより、得たものを数えた方が有意義です。転勤先で築いてきたものはゼロではないはず。出会いや趣味、発見や成長などなど。前向きに考えれば、感謝すべき毎日なのです。そのことを理解できたとき、今の生活に喜びを感じることができるでしょう。

新しいことを始める

年度の始まりは、新しいことを始めるのに最も適した時期。習い事も仕事も新たに大きく募集をかけるところが多いので、探しやすく始めやすいのです。暇を持て余していたり、友達が欲しいと思っている人は今がチャンスです! 重い腰をあげて、ぜひ積極的に動いてみて。

おわりに

いかがでしたでしょうか。地元から遠く離れ、寂しさと心細さで鬱々としてしまう気持ちも分かりますが、実は今の環境もそんな捨てたもんじゃありません! 気分を切り替えて、前向きに日々を過ごせば、きっと自然とそのことに気づけるでしょう。