1. トップ
  2. 恋愛
  3. 英語の教科書「NEW HORIZON」の登場人物の10年後がスゴイことになっていた!

英語の教科書「NEW HORIZON」の登場人物の10年後がスゴイことになっていた!

  • 2015.5.21
  • 26992 views

みなさん、『NEW HORIZON』って聞き覚えありませんか? そう、中学時代に多くの人が使っていた英語の教科書です!

その『NEW HORIZON』の登場人物たちは10年後、いったいどうなったのか……そんな妄想をくり広げた大人向けの参考書が、2014年に発売された『DARK HORIZON おとなになったら使うかもしれない基礎英語』。

たとえば、グリーン先生がホステスのママになっているなど、なじみ深いキャラクターたちが「実は悲惨な末路を迎えていた」という設定で、インターネット上でも話題沸騰。Amazon総合ランキング4位を獲得するほどの人気作に!

今回はその第2弾として、特に要望の多かった「恋愛」に特化したシリーズ。出会い、ナンパからデート、浮気、別れ、プロポーズ、結婚まで、恋愛関係ならなんでもアリの内容。ほんの一例をご紹介します!

◆女子をディナーに誘うフレーズ

「Why don’t you open up your schedule next week, and put me in.」

(来週のスケジュールを空けて、そこを僕で埋めてみるのはどう?)」

 

◆デートをOKするフレーズ

「As long as you plan on picking up the tab, count me in!」

(おごってくれるなら行くわよ!)

 

◆デートを断るフレーズ

「I’m sorry, I can’t… ffzt… hear… bbzzztt… You’re… gghhrr… breaking…up…」

(ゴメン、ちょっ……聞こえ……ん……えっ……電波が……あ……)

いかがですか? 現実でも意外と使えそう……ですよね!? ひとりで読んで楽しむもヨシ、飲み会のネタに使うもヨシ! 学校では教えてくれない恋愛英語の数々、ぜひマスターしてみてくださいね❤ (えんどうまゆみ)

『DARK HORIZON Season2 おとなになったら使うかも知れない基礎英語 パート2』

(リスニングCD付き)

著・イラスト/ブライアン・レイス(Brian Reyes)

1,300円+税(トランスワールドジャパン)