1. トップ
  2. スキンケア
  3. それだけで老けて見えてしまうから…徹底した毛穴ケアでマイナス3歳の肌年齢を目指そう!

それだけで老けて見えてしまうから…徹底した毛穴ケアでマイナス3歳の肌年齢を目指そう!

  • 2015.5.21
  • 2557 views

きれいな素肌さえキープできていれば、メイクもきまるし、すっぴんでも好感度を高く保てるものです。でもそこで大きなネックとなるのが毛穴の汚れ。とくに鼻のブツブツは目立つし、毛穴が開いてしまっているのも老け顔に見えてしまう大きな原因のひとつ。きれいな素肌のためにも毛穴ケアはしっかりと念入りに行いたいですね。そこで今回は、徹底した毛穴ケアでマイナス3歳の肌年齢を目指すためのヒントをまとめてみました。

メイクは必ず徹底的に落とす

最も基本的なことだからこそ、忘れてはいけません。肌に残ったメイクこそ、毛穴詰まりの一番大きな原因。だからこそ、化粧下地、ファンデーション、日焼け止め、朝なにかをつけたぶん、夜寝る前にはしっかりと洗い落とすことがなによりも肝心です。もちろんノーメイクの日でも、汗や皮脂、古くなった角質など自然に体から出てくるものを落とすことが欠かせません。

オイル洗顔、ダブル洗顔、メイク落としにもいろいろありますが、自分の肌質に合ったクオリティの高いものを選んで、清潔な肌をキープしましょう。どんなに一生懸命メイクしても、毎日きちんと落とすことができていなかったら、結局“汚肌“となっってしまうだけで、メイクの効果も台無しとなってしまうだけです。

温水でこまめに洗顔する

メイクをしている日はちょっと無理かもしれませんが、休日やノーメイクで過ごせる日は、水で軽く顔をすすぐようにこまめに洗うのが、毛穴を目立たなくするためにも効果的です。できれば1日に6回から7回ほどこれをやってみてください。水ですすぐだけなので、肌への負担もなく毛穴ケアができます。

ドライブラシで皮膚の汚れを取り除く

全身をドライブラシでマッサージする美容法は、あのミランダ・カーも取り入れており、欧米では広く知られたものです。古い角質を除去するだけでなく、リンパの流れをよくする効果もあるとか。そのドライブラシですが、毛穴対策にも使えるのです。顔にあてるのですから、とりわけ毛の柔らかいドライブラシを選んでやさしくマッサージ、皮膚の汚れや古い角質を効果的に取り除き、毛穴を目立たなくしてくれます。

蒸気を顔にあてて毛穴の汚れをしっかりと出す

毛穴が目立たない艶肌になるために欠かせないのは、なんといっても蒸気を顔にあててみること。蒸気で毛穴をしっかり奥まで開いてこそ、洗顔で汚れを落とすことができます。蒸気を5分顔にあててから洗顔を、このプロセスを、2日~3日おきに続けることで、毛穴がすっきりと目立たなくなり、きれいな素肌に蘇ります。

これから暖かくなってくる時期、ついつい汗ばんでしまうことも増えてきます。だからこそ、しっかり洗顔して、汗や皮脂そしてメイク等を落とし、毛穴づまりを防ぐことが大切です。毎日のケアがはっきりと結果として表れるからこそ、気を抜かないで続けていきましょう。

▽ 参考記事(海外サイト): 7 Ways To Minimize Pores(http://www.magforwomen.com/ways-to-minimize-pores/2/)