1. トップ
  2. レシピ
  3. 紫外線に負けない! ヨーグルト、キウイ、トマト……これで安心! 美白効果が高い身近な食べ物5つ

紫外線に負けない! ヨーグルト、キウイ、トマト……これで安心! 美白効果が高い身近な食べ物5つ

  • 2015.5.21
  • 5803 views

この季節、気になるのは紫外線。目には見えませんが、毎日少しずつお肌にダメージが蓄積されていると思うと怖いものですよね。紫外線を浴びると、ダメージからお肌を守るためにメラニン色素が発生します。本来、メラニン色素は古い角質とともにお肌の外に排出されます。しかし年齢とともにお肌のターンオーバーが乱れると上手く排出されず、お肌の表面に蓄積してくすみやシミなど色素沈着の原因につながります。日々の紫外線ケア、日光を浴びすぎないこと、日焼け止めを塗ること……などに加えて、食べ物からも美白効果をアップさせてみましょう!

紫外線に負けない! 美白効果が高い食べもの5つ

ビフィズス菌がお腹の調子を整えて、美肌の大敵である便秘を解消してくれます。また豊富に含まれるビタミンB2が皮膚を正常に保ち、ヨーグルトの上澄み液に含まれるプラセンタが新陳代謝もアップしてくれます。上澄み液は捨てずに食べましょう! 紫外線によるダメージを抑えて、お肌に潤いとハリつやを与えてキメを整えてくれます。

1.ヨーグルト


2.キウイ果実の中で最もビタミンCの含有量が多く、1日1個のキウイで必要な量が補えます。美白に欠かせないビタミンCをしっかりチャージできます!また必須脂肪酸を豊富に含んでいるので、日焼けして傷ついた皮膚の細胞をリカバーして、若返り効果もアップ! 傷跡を補修する効果もあります。真ん中をカットするだけで食べられるので朝ごはんにもぴったりです。


3.トマト(ミニトマト)トマトの赤い色の含まれるリコピンには、強力な抗酸化作用(老化を防止する作用)があります。シミの原因になる活性酸素を取り除いて、シミのもとメラニンを抑制・還元する効果も。リコピンは油に溶けやすいので、オリーブオイルなどの植物性オイルと一緒にとると、吸収率が高くなります。


4.海苔ミネラル分たっぷりで色素沈着を抑える効果が。特に海苔に含まれるビタミンCは熱に強く、焼いても栄養素が壊れません。またビタミンAも豊富で、皮膚に潤いとツヤを与えてくれます! ごはんのお供には海苔を忘れずに♪


5.鮭天然色素のアスタキサンチンを含み、強い抗酸化作用がある鮭。老化のもと活性酸素をとり除く働きや、メラニン抑制効果、お肌のダメージを回復させる効果もあります。シミ・くすみ防止、美白、老化防止に役立つ食材です。

その他、赤パプリカにも豊富なビタミンCが含まれていて、高い美白効果があります。紫外線が強い季節には特にビタミCを! 体に溜めておくことができないので、こまめに食べてチャージすることがコツです。メラニンの生成や沈着を抑えて、できてしまったシミを薄くする効果もあります。