1. トップ
  2. グルメ
  3. 【目白】庭園に広がる雲海を楽しみながらフレンチを@ホテル椿山荘東京

【目白】庭園に広がる雲海を楽しみながらフレンチを@ホテル椿山荘東京

  • 2020.11.1
  • 543 views

ホテル椿山荘東京で、10月からは一般公開も始まっている「東京雲海」。

朝、昼、夜とそれぞれの時間に幻想的に広がっていく雲海は、出逢うタイミングによって全く異なり、東京にいながら非日常体験を楽しむことができます。

11月いっぱいは庭園側の客室はほぼ満室と大人気なのですが、11/1からはレストランでディナーを食べながら雲海を見ることができる「東京雲海レストラン」も期間限定でスタート!フレンチをいただきながらライトアップと雲海のコラボレーションを楽しめます。

料理でも「雲海」を楽しんで

フレンチコースは、ホテル椿山荘東京のメインダイニングとして長く愛されてきた「レストラン カメリア」の伝統を受け継ぎつつ、「雲海」をテーマに新たなテイストを織り交ぜて用意されたスペシャルメニュー。

IMG_0163
出典:リビング東京Web

ワイングラスに注がれているのは、オマール海老のビスク。殻から煮だして食材のエキスを全て使用したというスープは香りから濃厚で、海老の風味が口いっぱいに広がります。雲海をイメージしたエストラゴンの泡と一緒にいただきました。

IMG_0173
出典:リビング東京Web

メインのお肉は、国産牛のロースステーキを。レストラン カメリアが発祥とされるスタイル、2色のソースと一緒に。

IMG_0159
出典:リビング東京Web

絶品だったのは、お魚料理です。舌平目のクッション仕立てと名付けられたお料理は、世界料理オリンピックに日本代表として受賞したメニューを再現されています。エシャロット香るバターソースが本当に美味しくて、お魚といただいた後は、パンにつけて堪能しました。

IMG_0161
出典:リビング東京Web

デザートは、炎の演出とともに提供されます。三重塔をイメージしたクレープに、雲海のイメージでイタリアンメレンゲで包んだアイスが添えられています。

IMG_0177
出典:リビング東京Web
IMG_0162
出典:リビング東京Web
窓の外も見とれてしまう美しさ

お食事の一皿、一皿に目を奪われていましたが、庭園に登場する雲海も思わず見とれてしまう美しさでした。

ディナータイムはライトアップとともに雲海を楽しめ、また昼間とは違った雰囲気に。高層ビルとのコラボレーションも楽しめます。何より、席に座ってゆっくり景色を見ることができるので大人のディナーにおススメです。

IMG_0181
出典:リビング東京Web

クリスマスシーズンには、特別なクリスマスフレンチコースメニューになるとのこと。 ぜひ予約して大切な人とお出かけください。

ホテル椿山荘東京 「東京雲海レストラン」 ■開催期間:2020 年 11 月 1 日(日)~ 12 月 27 日(日) ※予約制 【11 月】1 日(日)、3 日(火)、5 日(木)~8 日(日)、12 日(木)~14 日(土)、 19 日(木)、21 日(土)、23 日(月)、26 日(木)、27 日(金) 【12 月】3 日(木)~6 日(日)、10 日(木)、11 日(金)、13 日(日)、 17 日(木)~20 日(日)、24 日(木)~27 日(日) ※12 月 19 日(土)~ 25 日(金)は、クリスマスフレンチコース ■時間 :18:00~L.O.19:30(~22:00) ■会場 :バンケット棟 3 階(エントランスフロア) ※お席の指定はできません。ホテル一任となります。 ■料金 :フレンチコース 12,000 円 クリスマスフレンチコース 20,000 円 ※消費税・サービス料(10%)別 ※中学生よりご入店可能 ※飲み物代は含まれません

https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/

元記事で読む