1. トップ
  2. ファッション
  3. 【明日のコーデ】ボーイッシュに、オーセンティックに。紺ブレ愛は不滅です

【明日のコーデ】ボーイッシュに、オーセンティックに。紺ブレ愛は不滅です

  • 2020.11.1
  • 1887 views
紺ブレコーデは世代を超えて

トレンドとかよりも、ずっと変わらず愛せる服が気になる。そんな人のクローゼットには、きっとネイビーブレザーがあるはず。

undefined
リノのウエスタンシャツ 2万4000円(グッドスタンディング) サキュウのモダンクラシック 2万円(サキュウ ルームストア) ルーカス ジャック ロンドンのピアス 1万3600円(シップス有楽町店) イリス47のリング 1万6000円(フーブス)

トレンドのロング丈やらビッグシルエットやらじゃなくって、腰にかかるくらいの、自分の体にきちんと合った一枚。デニムシャツに合わせれば、ハンサムなベーシックスタイルに。

明日はもちろん、何度も着たい組み合わせです。

MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュ フィロソフィー)のジャケット

一着あるとうれしいオーソドックスなダブルブレザー。ライトなピーコート感覚で挑戦してみて。ゴールドボタンがアクセントになり、きちんとした場面でも恥ずかしくない。4万3000円(SANYO SHOKAI カスタマーサポート)

[LaLa Begin2020年10-11月号の記事を再構成]写真/上原朋也 伏見早織 武蔵俊介 文/間中美希子 渡辺愛 桐田政隆 小林万桜 スタイリング/新田アキ ヘアメイク/村上 綾 モデル/リー・モモカ イラスト/fancomi ※表示価格は税抜き ※掲載内容は発行時点の情報です。

元記事で読む