1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【飲み会編】ドキッとするような色気は作れる!上品な色気を出すモテ行動4つ

【飲み会編】ドキッとするような色気は作れる!上品な色気を出すモテ行動4つ

  • 2015.5.20
  • 34505 views

20代後半。そろそろ、色気が欲しい今日この頃です。

でも、色気ってどうやったら出せるんでしょうか。『CanCam』6月号に「今のあなたの色気度をCheck!!!!」という診断があったのでやってみたところ、みごとにいちばん低い「色気度20%」をたたき出した私にはわかりません。涙。

涙していたら、「ホンマでっか!? TV」の「モテ仕草」でおなじみの、重太みゆき先生に教わる「モテ仕草」が、色気度チェックの後のページに掲載されているのを発見。ほんのちょっとした心がけで色気は出せるようです。

前回は「日常編」でしたが、今回は飲み会で使う機会が多そうな「飲み会編」をご紹介します!

【1】髪を結ぶときは姿勢よく!

ごはんを食べるとき髪を結ぶ人も多いと思います。髪を結ぶときって、無意識のうちに前かがみになってしまう人が多いのですが、ひじを思い切り上げて姿勢をよくするだけで印象はガラッと変わります。色っぽいのに健康的という、是非取り入れたいテクニックです♡

【やってみた】

【ふつう】

確かに普通に結ぼうとすると下を向きますね! この時点で男性から人気が高い「髪を結ぶしぐさ」ですが、「色っぽ」ワザを使うと……?

【色っぽ】

お、色っぽさアップしたのではないでしょうか! しかし「色気度20%」の私がやると、少々ストレッチのように見えます。たぶん普通の女の子がやると色っぽく見えると思います。是非お試しください。

 

【2】乾杯のとき、顔の横から斜めにグラスを出す!

「髪を耳にかけるとき、手をクロスさせると色っぽい」というテクは「色っぽ」テクの王道。それを応用して、乾杯のときに顔の横から斜めにグラスを差し出すと、すごくキレイに見えます。もし乾杯の場に気になる人がいて、その人から視線を感じたなら、そのままその人の目を見つめながら飲むくらい強気でいきましょう、とのこと。

【やってみた】

【ふつう】

はい、ふつうに「カンパーイ!」するときはこんな感じですね。

【色っぽ】

顔の横からスタートして……。

斜めに差し出す!

動画で見るとかなりキレイなのですが、動画で説明できないのが残念です。是非やってみてください。

 

【3】「私、飲むと怖いんですよ」

飲み会の席で、次はソフトドリンクを飲みたい……というとき。空気を乱さず色っぽく断りたいならこの一言! 「どんな風になるの……?」と、相手の妄想をかき立てるようなセリフが色っぽく聞こえます。好きな人が相手なら、さらに「今度2人のとき飲みますね♡」とつけたしてみましょう。脈アリなら次回につながるはず!

【4】あえて目の前の相手を見て通話

デート中やちょっとした飲み会で、どうしても電話に出たいとき……彼から目線を外して話すより「がっつり見るべき!」と重太先生は語ります。「相手の目を見ながらすると、なにごとも色っぽい」ということですが……。これは超上級者テク……実際どうなんでしょうか……?

【やってみた】

【ふつう】

「あ、もしもし~」と、なんとなく相手を見ないようにして電話する人が多いですよね。しかし色っぽ上級者は……。

【色っぽ】

電話しながらガッツリ目を見る!!!

「遠いほうの手を使う」という、さまざまな色っぽワザに応用しやすいテクがあるようで、「持ち手と逆の耳に携帯を当てる」「反対の手で髪をかきあげる」など、ここまでフルコンボで使えたら超超超上級者だと思います!

でも「色っぽ度20%」の私がやると必殺技みたいになります。訓練が必要ですね。

 

突然色っぽいしぐさをはじめると「えっ、どうしたのキャラじゃないじゃん……!」と思われそうでできない、という方もいると思いますが、最初はそう思われたとしても続けていれば「それがキャラ」になっていくもの! 「色気を出したい……」と思っている人は是非試してみてくださいね!(後藤香織)

『CanCam』2015年6月号(小学館)