1. トップ
  2. ダイエット
  3. 【あなたの歩き方大丈夫?】美人に見えるウォーキング術8つのポイント。

【あなたの歩き方大丈夫?】美人に見えるウォーキング術8つのポイント。

  • 2015.5.20
  • 20066 views

【あなたの歩き方大丈夫?】美人に見えるウォーキング術8つのポイント。

【美人部ニュース】vol.4 文・斉藤あいこ

「自分からキレイになる!」をモットーに、美と健康について学び、ますます健やかでハッピーな美人になるために、今年4月に発足された「総研美人部」。その第1回目の活動が先週、5月9日に代々木のスタジオで行われました。

10人の美人部メンバーが勢揃い。 記念すべき最初の活動は、「ウォーキングレッスン」

綺麗にメイクをし、最新ファッションでお洒落したとしても、歩き方や姿勢が美しくなければ真の美人とはいえません。そんなワンランク上の美人を目指して、総研メンバーが本格ウォーキングレッスンに挑戦してきました。

本日の講師は?

サトルジャパン所属のAI先生 講師は、モデル歴18年のベテラン現役モデルAIさん。18歳でモデルデビューしてから、世界のコレクションショーを舞台に活躍してきました。現在はモデルとして第一線で活躍する傍ら、これまでのノウハウを活かし、ウォーキングスタイリストとして「現場で活かせるテクニック」をモデル事務所やスクールで指導しています。今回は総研メンバーのために、「日常生活の中で役立つウォーキング術」を教えていただきました。

日常生活の中で役立つウォーキング術

ウォーキングを始める前に、まずはストレッチから。きれいなウォーキングをするのに必要な筋肉をほぐしておきます。

ステップ1

背中のストレッチ

まずは背中のストレッチから。毎日のデスクワークで凝り固まった背中の筋肉をほぐします。どんな姿勢のときも、ピンっと伸びた背筋をキープすることは基本中の基本。腕を前に組み、左右に伸ばしましょう。背中を後ろに突き出す感じで丸めると、よく伸びます。

ステップ2

お尻から太ももの裏をストレッチ

パンツスタイルの時も、スカートの時も、きれいなスタイルにみせるために欠かすことの出来ないのが、お尻から太ももにかけてのライン。キレイなウォーキングのために必要な筋肉が集中しています。

「“お尻と太ももが一体化して境目が無い”、“太ももの外側が張り出して太い”などの悩みをお持ちの人。その原因は骨盤と太ももを繋げる筋肉が固まり、その上に脂肪が付いてしまっているからです。そんな人は毎日一回でもいいので、このストレッチをやってみてください」(AIさん)

「まず、上の写真のように、右膝と左膝をくっつける感じで重ねて座ります。出来る人は上体を前へ倒します。これを呼吸をしながら10秒キープ。左右行ってください。筋肉が凝り固まっている人は、膝を重ねる時点でかなり苦戦しますが、繰り返すことでだんだんと出来るようになってきますので諦めないで」(AIさん)

ステップ3

二の腕シェイプアップ

この日、たくさん教えて頂いた動きの中で、まず最初にメンバーを苦しめたのが、二の腕シェイプアップ。

「たとえ痩せている人でも、ごまかせないのが二の腕。きちんと鍛えていないと年齢とともに、どうしてもたるみが気になる部分です。手を振ったときに、腕の肉が振り袖のように揺れる人は明日から始めてください」(AIさん)

「まず手のひらを上にして、腕を後ろに伸ばします。呼吸をしながら、腕を上下に大きくパタパタとさせてください。ポイントは肩甲骨を寄せるように上げることと、腕を曲げないこと。一分くらいやっていると相当腕に効いてきます」(AIさん)

超簡単!O脚体操

ストレッチで身体をしっかり慣らしたら、いよいよウォーキングレッスン開始と思いきや、まずは一列に並んで、一人一人の身体の癖を見ていきます。肩の位置や身体の傾き、脚のゆがみや猫背など、人によって様々な問題点があります。

先生の厳しいチェックの結果、なんとメンバー10人中の8人がO脚でした。

O脚なのはだーれだ? 今まで数えきれない程の生徒さんを指導されてきたAI先生によると、プロのモデルを目指している方にもO脚で悩んでいる人が多いのだとか。O脚は、脚が曲がって見えるだけではなく、短くも見えてしまいます。

「O脚=骨の問題だと半ば諦めてる方も沢山いらっしゃいますが、ほとんどの方は立ち方ひとつでかなり改善されるんですよ」と、AI先生。レッスンはまずO脚を治すところから始まりました。

「真っすぐ直立した姿勢から、膝を曲げます。そのまま膝同士をくっつけて、膝同士が離れないように注意しながら、直立の姿勢に戻ります。このとき、ギリギリの限界まで膝同士が離れないように頑張ってください。これを毎日1分でもいいので、歯磨きなどの隙間時間に繰り返してください。早い人だと2週間でO脚から真っすぐキレイな脚に生まれ変わります。」(AIさん)

ウォーキングレッスン開始

いよいよ、AI先生の教えるキレイなウォーキングのための8つのポイントを特別に教えちゃいます!

ポイント1

内側重心を意識するべし!

立っている時や歩いている時に、小指側ではなく親指側に重心がかかるように意識すること。小指が少し浮く感覚です。脚の内側を重心にして立つ事で、脚全体の内側が鍛えてあげられて、O脚の改善にも繋がります。O脚ではない人も、内側重心にして立つ事で、さらに美脚になっていきます。信号待ちや電車の中などのちょっとした時間に、意識してみてください。

ポイント2

腰から歩く!

脚の付け根ではなく、腰から歩いている感覚で一歩一歩進みましょう。これを意識すると、普通に歩いてるだけでもかなり脚の筋肉を使うので、しばらく歩いていると汗が出てきます。筋肉がついてきて慣れるまで頑張りましょう。

ポイント3

恥骨を突き出すように!

おへそから10cmmほど下にある骨(恥骨)を前に突き出すように歩きましょう。そうすることで、自然とおしりに力が入って、ヒップアップに繋がります。

ポイント4

腸腰筋を伸ばして歩く!

骨盤と足の付け根を結ぶ深部腹筋を腸腰筋(ちょうようきん)といいます。この筋肉が伸びていると歩き姿がとてもキレイに見えます。また、腸腰筋”の衰えは、ぽっこりお腹、垂れ尻、猫背などの原因にもつながるので要注意。この筋肉を伸ばすためには、腰骨から太ももがしっかりと伸びきる歩き方を心がけましょう。具体的には、一歩の歩幅を大きめに踏み出し、ギリギリまで後ろに残った脚を地面に残します。もうこれ以上太ももの筋肉が伸びきらないというところで次の一歩を踏み出します。

ポイント5

着地の膝を伸ばす!

よく街でみかける高いヒールを履いた女の子の大半は、膝が曲がったまま歩いています。これは端から見ているとカクンカクンと脚を引きずって歩いているようで大変見苦しく映ります。歩くときは、後ろの脚の膝が伸びきってから次の一歩を踏み出しましょう。膝を曲げていいのは、脚を前に踏み出し着地するときだけです。

ポイント6

アゴを引いて上目遣い!

アゴが上がっていると輪郭がぼやけてしまい、目も小さく見えます。アゴはしっかりと引いて、鏡で見た時の目の高さに目線がくるようにします。そうすると自然と少し上目遣いになります。

ポイント7

胸を張り、腕は後ろに振る!

肩が前に出ていると自然と猫背になっています。胸を張って、横から見たときに肩と腰が一直線になるように心がけましょう。また、腕を降るときは後ろへ腕を放り出すように引いて、前に戻るのは力を入れず、後ろへ引いた反動で前に戻るようにします。腕が前に振れすぎるのは美しくありません。身体が歪んでいると腕を左右対称に振ることにもひと苦労です。カバンなどの荷物をもつときは、片方の肩でばかり持たないように、左右に持ち替えたり、左右にバランス良く持つように心がけましょう。

ポイント8

口角を侮るなかれ!

最後のポイントは笑顔。ほんの少し口角を上げておくだけで、見た目の印象は随分優しくなります。歩いているとき、色々考え事などして、ついつい恐い顔になってませんか?ニコニコ満面の笑顔でなくても、いつも少しだけ口角を意識することで、美人度がぐっと上がります。

口角下がってるぞ〜!

個人別に先生が修正。

こうように、歩くこと一つとっても、キレイな所作にはたくさーん注意するポイントがあります。まずは先生のお手本に従って、一つ一つのポイントを確認しながら右脚だけに意識を集注させてウォーキングします。

レッスン場を何度も往復し、慣れてきたら今度は両脚を意識してゆっくりとウォーキング。

遠藤朋美さん(no.65) 一人一人のウォーキングを見ながら、先生が細かい部分を修正していきます。

吉田早織さん(no.21) “見た目の印象が可愛らしいのに、歩き方がガツガツしている”と言われることに悩んで参加した吉田さん。脚力不足で膝が内側に入ってしまい、ガニ股歩きになっていました。

「見た目の印象と歩き方を近づけるのはウォーキングではとても大切。可愛い人は可愛い歩き方、かっこいい人はかっこいい歩き方をしてください」とAI先生。

五位渕のぞみさん(no.158)、荻野瀬里香さん(no.99)。爽健美茶、早くも2本目に突入! ただ歩くのではなく、意識をした歩き方をすると体幹のインナーマッスルをかなり使います。しっかりクーラーの効いている部屋でも、1時間くらいウォーキングを続けていると汗をかいてきました。

後半は歩き方だけではなく、ポケットへの手の入れ方やターンの仕方、きれいに腰に手を当てる方法など、細かい所作まで徹底指導。ポケットへ手を入れるときは、親指だけを入れて、残りの指はピンっと揃えてポケットの外へ添えるとキレイに見えるそうです。

二時間のレッスンのあとは、みんなの前で順番にランウェイ。成長のほどを確かめ合います。レッスンを始める前に各自撮り合ったウォーキング動画と、最後のウォーキング動画を見比べます。見違えるほど綺麗な歩きに変化しているメンバーたち。最初のウォーキングと同一人物だとは思えない!

御堂もにかさん(no.151) 特に、2時間のレッスンで一番成長したと先生のお墨付きをもらった御堂さん。堂々のポージング。「姿勢がグッと良くなった瞬間、視界がいつもと全然変わって見えました!」と本人も変化を実感。

お互いのウォーキングを見守っている間にも、自然とキレイに座る意識が根付いていました。座る時は、膝と膝をくっつけて背筋を伸ばすのがポイント。こうやって少し気を引き締めるたけでも、きれいで上品な印象を与えることができます。

「普段の歩く映像を最初に撮影したのですが、自分の歩く姿を見たことが一度もなかったので歩き方の悪さにショックでした。それがたった2時間で全員が綺麗な歩き方に生まれ変わりました。立ち方や歩き方を少し意識するだけでこんなにも変わるんだなぁと感動しました」(五位渕のぞみさん)

「レッスンの次の日にふくらはぎや足の付け根が痛くなり、それだけ普段使われていなんだなと実感しました。人のウォーキングを見ていると、BEFORE/AFTERでその人の印象が全然違い、姿勢や歩き方の与える印象の大ききを実感しました」(吉田早織さん)

それではレッスン後のウォーキング動画をどうぞ!

ウォーキングスタート!

美は毎日の積み重ね。

美は一日にしてならず。毎日の小さな努力の積み重ねが、すてきな自分をつくります。

4つのカラーの爽健美茶が登場! レッスンの間に飲んでいた爽健美茶は、5月11日から期間限定で新パッケージで生まれ変わったばかり。それだけでなく、爽健美茶のサイトにアクセスし、ボトルにプリントしてあるシリアルコードを入れると、“すっきり目覚め”、“すこやかリフレッシュ”、“こころデトックス”、“ぐっすり快眠”といった1日の4つのシーンに合わせ、それぞれのキレイを音楽心理学で追求した名曲アレンジを聴くことができるんだとか。

「いい音楽を聴くと、気持ちも体も安らぎます。キレイを作る大事な要素です」(AIさん)。

正しい歩き方を意識し、爽健美音を楽しむ。美人への近道かもしれませんね。

以上、【美人部ニュース】vol.4でした!

次回も“飲んでキレイ、聴いてキレイ”を追求する爽健美茶をパートナーに迎え、「ドイツ村ランニングジャンボリー」の模様をレポート。

乞うご期待♡

Information

プロモデルスタジオ

レッスンのご予約は下記URLよりどうぞ。

http://www.promodelstudio.com

〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町8-5 浅野ビルB1F

TEL: 03-5918-6712

「爽健美茶」ブランドサイト

http://www.sokenbicha.jp/

「爽健美茶」公式ツイッター

@SokenbichaJapan

「総研美人部」公式ブログ

http://anansoken.magazineworld.jp/blog/bijinbu/

「総研美人部」公式ツイッター

@sokenbijinbu