1. トップ
  2. グルメ
  3. 西宇和から直送!テレワーカー向け「家で働くひとの西宇和みかん」が登場

西宇和から直送!テレワーカー向け「家で働くひとの西宇和みかん」が登場

  • 2020.10.28
  • 703 views

JAにしうわでは、「家で働くひとの西宇和みかん」の予約販売を10月23日(金)より実施中。昨年度、好評のうちに完売した「働くひとの西宇和みかん」の新しいラインアップとなっている。

甘さや酸っぱさの異なるみかんの詰め合わせ

新型コロナウイルスの影響により、自宅でテレワークを行う人が増えている今。なかには、『おなかがすいていないのに、気分転換の間食が増えました』『太りたくないから、動かない分、食べる量を減らしました』『食事を用意するのが面倒で、炭水化物ばかり食べています』などの声も多いという。

JAにしうわでは、“そんな今だからこそ、リフレッシュには栄養バランスに優れたみかんを勧めたい”との想いで、栄養バランスに優れた「みかん」をリフレッシュに勧めている。「働くひとの西宇和みかん」シリーズは、甘さや酸っぱさの異なるみかんを詰め合わせた、西宇和みかんのオリジナル商品だ。

様々な働き方に寄り添ったみかん

今回予約販売となるのは、テレワーカー向け「家で働くひとの西宇和みかん」とオフィス向け「働くひとの西宇和みかん」の2種類。

もぎたてを産地から直送する、テレワーカー向け「家で働くひとの西宇和みかん」は、テレワークでオンとオフの境目が曖昧になっている点に着目したもの。集中するときはひたすら集中し、そして休むときはとことん休むという、オンとオフ両方の質を高めることで、家での働き方を応援したいという思いが込められている。

ON用には、さわやかな味わいのみかんをチョイス。気が散りやすい自宅でのワークでも、集中のスイッチをオンにできる。

OFF用には、甘さたっぷりのみかんを。休むときはとことん休む、心と身体をオフにしてくれる味わいだ。

また、オフィス向け「働くひとの西宇和みかん」は、昨年度完売の人気商品。会議用、休憩用、そしてデスクワーク用のそれぞれのシチュエーションに合わせた、甘さと酸味のバランスの異なる3つの味わいが揃っている。

ちょっと気の利いたオフィスでの差し入れから、贈答用、そして自分用にもおすすめだ。

価格はともに3kg4,500円(税・送料込)で、11月10日(火)より順次発送の予定。予約は西宇和みかんブランドサイトにて。

“愛媛のみかん畑”直送のみかんで、多様化する働き方にリフレッシュの時間を取り入れて。

元記事で読む