1. トップ
  2. ファッション
  3. 披露宴、1.5次会、3次会…おしゃれに差がつく!シーン別結婚式に着ていく服12選

披露宴、1.5次会、3次会…おしゃれに差がつく!シーン別結婚式に着ていく服12選

  • 2015.5.19
  • 11057 views

アラサー世代にもなれば、結婚式への参列も慣れたもの。しかも、最近では、披露宴だけでなく、レストランウエディングや1.5次会、さらに3次会にビーチウエディングなど、結婚を祝う場もさまざま!

『Oggi』6月号では、どんなシーンにもぴったりハマるお呼ばれスタイル12選をご紹介。服と小物で華やかさをプラスするのか、あるいはカジュアルダウンするのか。結婚式のお呼ばれシーンで使える、コーディネートのポイントを徹底解説しています。

 

フォーマルな場で上品に着映える! 披露宴には「品格ワンピ」♪

新郎新婦の親族や上司など、目上の方も多数出席する披露宴には、どの世代にも人気の高いフィット&フレアAラインのクラシカルなワンピースが正解。少し値の張る1枚なら、シンプルスタイルでも、自然に格上げしてくれるはず。

(写真)鮮やかピンクの“キレイ色ワンピ”で、潔く一点華やか主義が大人っぽい! ワンピース¥60,000(ケイト・スペード・ジャパン)

(写真右)Aラインの直線なシルエットのカラーブロックワンピは、周りと差がつくなこなれた1枚。ワンピース¥155,000(オンワードグローバルファッション)

(写真中)シルクオーガンジーのボリューム感が、シックな黒ワンピを主役級の華やかさにしてくれます。ワンピース¥120,000(ADORE)

(写真左)深みのあるグリーンは地味すぎず華やかすぎず着られます。きちんと感あるシャツ襟が技あり! ワンピース¥96,000(ADEAM)

ワンランク上のモードなきちんと服!レストランウエディングには「こなれブラック」♪

披露宴よりちょっとカジュアルなレストランウエディングや1.5次会は、格式よりもおしゃれ感を重視したスタイルで。洗練度の高い黒で全身をまとめて、デザインや素材で個性とトレンドをプラス!

(写真右)トレンドアイテムを、上質な素材、ノースリーブの肌見せ、ウエストマークで華奢に着こなして。オールインワン[チェーンベルト付き]¥188,000(マックスマーラ ジャパン)

(写真左)スカートが多いお呼ばれ服の中、パンツスタイルを選べばおしゃれ上級者に見せられるはず。ジレ¥69,000(コロネット)、ブラウス¥24,000(Theory)、パンツ¥23,000(オンワード樫山)

(写真右)旬のシースルーディテールのセットアップは、かっこよさとかわいさを兼ね備えた次世代のブラックフォーマル! ブラウス¥48,000・スカート¥89,000(ミリー表参道ヒルズ店)

(写真左)春夏ならコットンのレースワンピースで爽やかに。カジュアルさを感じさせる素材なので、リラックス感も加わります。ワンピース¥116,000(イザベル マラン)

デイリー服にきらめきをプラス!海外ウエディングor3次会には「華やかカジュアル」♪

アクティブで気どらないおしゃれが好まれる、ビーチやガーデンウエディング、そしてイベント会場での3次会。かしこまりすぎないパーティスタイルは、普段使いの服を小物やアクセで盛り上げるのが効果的。

(写真右)肩の大胆な肌見せが華やかに仕上がるオフショルダ―に、ボトムは旬のガウチョパンツで。ビーチウエディングなら、インナーに水着を着ても◎。ブラウス¥18,000(YOKO CHAN)、パンツ¥26,000(ADORE)

(写真左)カジュアルな結婚式なら、ミニマルなベアトップで健康的な女っぷりをアピール! ジャケット¥30,000(オンワード樫山)、オールインワン¥110,000(ミリー表参道ヒルズ店)

(写真右)ミニ丈の甘めワンピは、カジュアルさと軽快さも演出。屋外であれば、ハットを合わせても。甘さも控えめにしてくれます。ワンピース¥53,000(グレースコンチネンタル ショールーム)

(写真左)コンパクトなトップス+Aラインのボリュームスカートのメリハリシルエットは、シックカラーでまとめて洗練度アップ! ニット¥11,000(ユナイテッドアローズ有楽町店)、スカート¥82,000(アパルトモン ドゥーズィエム クラス 事業部)

 

シーンにあわせて基本となる服を選んだら、トレンド感を漂わせるアクセサリー&小物で、さらに周りと差をつける。結婚式って意外とアラサーのおしゃれセンスが試される場。12体のこの着こなしは、覚えておきたいテク満載です!(さとうのりこ)

『Oggi』2015年6月号(小学館)