1. トップ
  2. グルメ
  3. 鶏むね肉をプラスして、低糖質&高たんぱくなグリーンカレーの完成♪ #Omezaトーク

鶏むね肉をプラスして、低糖質&高たんぱくなグリーンカレーの完成♪ #Omezaトーク

  • 2020.10.28
  • 1617 views
グリーンカレー画像

グリーンカレーが大好きです。ピリッとした辛さと、それを和らげるマイルドなココナッツペーストの味わい。家でなかなか作れない味ということもあって、グリーンカレーのレトルトを見るたびにほしくなるのですが、レトルトカレーの糖質量と、カレーで消費するご飯の量を考えるとなかなか手が出せません。

そんななか見つけた「からだシフト“糖質コントロールシリーズ”グリーンカレー」(三菱食品)。なんと1袋に糖質が2.8gなのです。

グリーンカレー箱画像

からだシフトシリーズといえば、今年のFYTTE大賞でも“たんぱく質シリーズ”の「キーマカレー」などが編集部の間で話題になっておりました。
などと思いつつ…、辛さはレベル5の最高レベル。これは期待できそうです。

箱の裏右上画像

はじめに、キャベツ、もやし、鶏むね肉スライス(冷凍)を耐熱皿でレンチンします(火を通すため。700w×3分)。野菜をザルなどに移して水分を飛ばしている間にレトルトカレーをレンチン。ご飯は冷めていたほうが血糖値が上がりにくいらしいので温めません。じつは圧力鍋でご飯を炊くので保温機能がないのです(笑)。

平皿にご飯と野菜を盛りつけてグリーンカレーをかけ、鶏むね肉を並べたら完成。

おいしかったです! 単調になりがちな在宅ひとりランチに、またひとつお楽しみが増えました♪ みなさんもよかったらお試しくださいね。(編集まりりん)

Omeza トークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

元記事で読む