1. トップ
  2. ダイエット
  3. 疲れが取れない&朝起きられないのはお尻が硬いせい?寝る前1分でできるお尻ゆるゆるストレッチ

疲れが取れない&朝起きられないのはお尻が硬いせい?寝る前1分でできるお尻ゆるゆるストレッチ

  • 2020.10.27
  • 21593 views

寝る前1分のお尻ヨガストレッチ

季節の変わり目は、朝晩の温度差が激しく、体温調整をつかさどる自律神経が整いづらい方も多くいらっしゃいます。そんな時は、寝る前に1分の自分の体と向き合う時間を持ちませんか?体を揺らしながらお尻をゆるめるヨガストレッチを行うと、体も心もゆるみ、寝つきが良くなる効果が期待できます。さらに下半身の血流アップも期待できるため、寝るときの足冷えにも嬉しい変化が!

動画と一緒にやってみよう!

ヨガ初心者さん、体が硬い方でも簡単に行っていただけます。ベッドに座ったままでもできます。

やり方

1.膝を立てて座ったら、片方の足をもう片方の膝の上に乗せます

2.両手を後ろにつきます

3.足を左右に揺らしましょう

4.壁やベッドボードに寄りかかり、脚の間から手を通して太ももやスネをつかみ、お尻をストレッチ

逆側の足も同じように行いましょう。

?伊藤香奈?股関節ヨガ講師?鎌倉(@itokanayoga45)がシェアした投稿 - 2020年10月月22日午前5時57分PDT

この投稿をInstagramで見る

足を左右にしっかりと倒すことで、背骨にもねじれが生まれ、自律神経にもアプローチ。ゆったりとまどろむように左右に体を揺らすと、気分もだんだんとリラックスしていきます。気持ち良いと感じるところでポーズをホールドしてみたり、目を閉じて行ったり、ご自身なりにアレンジを加えて行ってみてくださいね。今夜もぐっすり良い眠りにつけますように。

ライター/伊藤香奈

股関節ヨガインストラクター。会社員歴20年の長年の座り仕事&長時間通勤で、股関節と腰の痛みに悩まされる。解剖学の知見を深め、ヨガ・ストレッチ・筋膜リリースを組み合わせた独自のエクササイズで痛みを克服。この経験をもとに「股関節ヨガ」というオリジナルメソッドにまとめ、「立つ・歩く・家事をする・仕事をする」といった日常の動きが楽になるヨガを考案。股関節が整うことで、美脚・美尻・むくみ解消・ボディメイクの効果や便秘解消といった女性に嬉しい効果もあると人気が広まっている。Instagram:@itokanayoga45

元記事で読む