1. トップ
  2. 恋愛
  3. まだ未練はあるけど…終わった恋を諦める方法4つ

まだ未練はあるけど…終わった恋を諦める方法4つ

  • 2020.10.27
  • 9432 views

好きな人への気持ちがあるものの、諦めなければいけないこともあるでしょう。どんなに好きでも、相手もそう思っていなければ報われないもの。好きという気持ちだけで成就するとは限らないのが恋愛です。終わらせたほうがいい恋や、次のステップへ進むために邪魔になる恋もなかにはあります。
ここではそんな、終わった恋を諦める方法について聞いてきました。

物理的に距離を置く

「物理的に距離を置いたら、あとは時間が忘れさせてくれる。私は好きだった元カレを長いこと忘れられなくて、酔っ払うたびに電話して困らせていた。でも連絡先を消して他県に引っ越して物理的に距離を置いたら、3か月くらいで新しく好きな人ができた。諦めたいなら、つながっていちゃダメ」(27歳・IT)

▽ もっとも多かったのは、物理的に距離を置くというものです。連絡先を消し、彼が住んでいる場所から離れることで思い出す回数が減り、また新しい環境に慣れるために時間が使われるのでわりと短期間で忘れられるそうです。

タイプの人がいる場所に足を運ぶ

「よく『元カレを忘れるためには新しい恋愛をすること!』って言われるけど、そんな簡単に好きな人なんてできないし……。そんなとき友達から『タイプな人が集まるところに行きなよ』って言われて。私はムキムキな人が好きなのだけど、そういう格闘技系の人がたくさんいるところを見学したら、それだけで元カレのことを忘れられた」(28歳・飲食)

▽ 好きな人をつくることはそう簡単にはできないもの。しかし自分のタイプな人が集まる場所に行けば、目の保養にもなり癒やされることは確実です。彼のことを思い出すヒマがないくらい自分好みの人に囲まれたり、タイプの人を眺めることに時間を費やしましょう。きっと「元カレのどこがよかったんだっけ?」と不思議に思うはずです。

無理に諦めず楽しいと思うことをする

「無理に諦めるのは難しいと思う。私は忘れようと思ったりせず、自分が楽しそうだな、やってみたいなと思うことをするようにした。そしたら彼のことを自然と忘れていった。お菓子づくりにハマり料理学校に通い始めて、そこで出会った人を好きになった」(30歳・看護師)

▽ 無理に諦めようとすればするほど彼のことを思い出してしまうもの。ならば、諦めようとせずに楽しく暮らすことをしてみるほうが大切です。楽しいこと、やりたいこと、食べたいものなど、自分の欲望に忠実に毎日を過ごすことで、気づけば彼がいる生活よりも今の生活のほうが楽しいと思えるかもしれません。

転職活動をする

「思い切って激務な会社に転職した! そしたら仕事に慣れるのと仕事に追われる時間で忙しくなって、彼のことを考えるヒマがなくなったよ。しかも給料アップしてウハウハ」(27歳・メーカー)

▽ 別れをきっかけに転職しキャリアアップしたという人も。新しい環境に慣れることや仕事をすることに頭を使い、彼を思い出す時間が減ったそうです。

元記事で読む