1. トップ
  2. ダイエット
  3. 遂にゲット。私のアップルウォッチの使い方! (Juna Chen)

遂にゲット。私のアップルウォッチの使い方! (Juna Chen)

  • 2015.5.19
  • 1607 views

【さらに写真を見る】遂にゲット。私のアップルウォッチの使い方! (Juna Chen)

今、世間で話題になっているアップルウォッチ。私もその波に乗り、ゲットしました! さまざまな機能を持っているからこそ、使い方は人それぞれ。そこで、私がオススメするアップルウォッチの使い方4選を紹介します。

時間を上手く使えるように管理してくれるタイムマネージャー。

みなさんはアップルウォッチと聞いて、iPhoneが小さくなったデバイスだと思っていませんか? 私がみなさんに忘れてほしくないのは、このデバイスが腕時計だということ! これから紹介する機能も含め、普通の腕時計では不可能だったことをアップルウォッチは可能にしてくれます。私はよく「一日24時間では足りない!」と思いながらも、時間を無駄にしていていることが多いなのですが、アップルウォッチはそんな私に正確な時間を伝え、きちんとした時間管理でサポートしてくれています。海外へ行っても自動的に現地時間に合わしてくれるので、とても便利です。アップルウォッチは今までにない、あなたのタイムマネージャー的な存在になってくれるはず!

モチベーションを上げてくれる、私のダイエット・パートナー!

私が一番気に入ったのが健康管理機能。ダイエッター、又は健康に気をつけている人にとって、アップルウォッチほど便利なアイテムはないと思います! アップルウォッチには「アクティビティ」というアプリが搭載されており、「ムーブ(体を何かしら動かしている時)」、「エクササイズ(活発な運動をしている時)」、「スタンド(1分以上立っている時)」という人間の動きを自動的に計ってくれる優秀な機能。毎日計ってくれるので、後々iPhoneで表にして見ることも可能です。またジムなどで運動する時に使用できるワークアウト専用アプリがあるのも嬉しいポイント! カロリーや時間を設定し、自分のゴールを決めることができます。またゴールを達成する度に集められるバッジや、一時間以上座っていたりすると励ましのメッセージが届くという、モチベーションを上げるサポートもしてくれます。これから夏に向けてダイエットを始めたいと思っている人はぜひアップルウォッチと共にスタートしてもらいたいです!

ミラーイング機能で写真が撮りやすい!

写真を撮るのが好きな私に嬉しい機能がミラーイング。自分のiPhoneとアップルウォッチをBluetoothで連携させ、iPhoneのカメラ画面を時計の画面に映し出し、写真を撮る方法です。よくインサイドカメラで友達とセルフィーを撮りたい時にボタンが押しにくくて、写真がぶれてしまったことはありませんか? そのような問題も解決してくれるシャッターのような機能です。アップルウォッチはセルフタイマー機能も搭載しているので、iPhoneをどこかに立たせて撮ることも可能!

急いでいる時にとても便利な電話機能。

忙しくて電話が取れない! と思った時や、両手が塞がっていてバッグの中から携帯が見つけられない! という時に便利と感じたのがアップルウォッチの電話機能。ボタンを押すだけで会話が始められ、長い会話になりそうになった場合はiPhoneに転送も可能。ミーティング中に電話がかかってきても、時計を見れば着信相手がすぐに把握できますし、アップルウォッチを手で被うと着信音を消すことも可能なのです。また個人的には、時計に向かって話しているとスパイになった気分で楽しいです!

参照元:VOGUE JAPAN