1. トップ
  2. Aぇ! group・末澤誠也、草間リチャード敬太、小島健がコスプレに挑戦!「なにわ男子とこんなに差をつけられるのがすごい」

Aぇ! group・末澤誠也、草間リチャード敬太、小島健がコスプレに挑戦!「なにわ男子とこんなに差をつけられるのがすごい」

  • 2020.10.26
  • 1752 views
末澤誠也・草間リチャード敬太・小島健がコスプレに挑戦
(C)カンテレ

10月26日(月)の「なにわからAぇ! 風吹かせます! なにわイケメン学園×Aぇ!男塾」(毎週月曜夜0:55-1:25、カンテレ)は、Aぇ! group担当の「Aぇ! 男塾」を放送。ハロウィーン直前の放送ということで、末澤誠也・草間リチャード敬太・小島健がコスプレに挑戦。「ハロウィーンの聖地で男気あふれるコスプレ写真を撮りまくらんかい!」をテーマに、コスプレ姿でカッコイイ写真の撮影に挑戦する。

三者三様のコスプレに挑戦

「やってみたいコスプレ」を前回の収録後に聞き出していたスタッフが、3人のためにコスプレ衣装を用意。「あれがそういうことやったんですね!?」とビックリするAぇ! groupのボーカル担当・末澤の希望は“熱血シンガー”。早速、着替えて登場するが「思ってたんと違いましたね…」と不満げな様子。

末澤とは異なり、小島は「イェーイ!」と軽快に登場。コスプレしたのは「人間じゃないやつ」というオーダー通りの“ケンタウロス”。「健タウロスです」と、乗り気な様子。続く草間は、2体の人形と棒でつながった、いわゆる分身人形をチョイス。「Yo!」とノリノリの“ラッパー3人組”になって登場した。

和歌山の絶景スポットで“映え写真”を

着替えを終えた3人に、スタッフから「撮影会場がちょっと遠い場所にある」と告げられると、「この感じイヤやな!」(末澤)と怪しい空気を感じつつ2時間弱の車移動。

連れて来られたのは、全国のコスプレイヤーたちが集まるススキが一面に広がる和歌山の絶景スポット。しかも、“映え写真”は山頂でしか撮影できないということで、コスプレ姿のまま、まずは登山がスタート。「邪魔やな!」(末澤)、「危ないなぁそれ」(小島)と、かなり幅を取る草間のコスプレにクレームの嵐。

その後も「めっちゃ寒いんやけど」(末澤)、「足重い!」(小島)、「なにわ男子とこんなに差をつけられるのがすごい」(草間)と文句がとまらない3人に、スタッフが喝を入れ、“キャラになりきっての登山”を命じられ、普段の自分を忘れて“なりきりトーク”を展開する。

ようやく山頂に到着すると「めっちゃ景色いいやん!」(草間)、「登る価値めっちゃある」(小島)と、それまでの苦労も忘れて興奮気味の様子で絶景をバックに撮影し「いいんじゃない!」と満足そうな3人。

それぞれのキャラでお弁当争奪ゲーム

登山を終えると待ち受けていたのは、お弁当争奪ゲーム。目の前には、ランク分けされた3つの弁当が。それぞれのキャラでフリートークを展開し、なりきり具合によって、どの弁当を食べられるかが決まるというもの。

「本気で焼き肉弁当獲りににいくから!」と、やる気満々の末澤。それぞれの名前や設定から探り合いが始まり、ムチャぶり合戦に発展する。

ランチの後には、もう一つの撮影スポット・火上げ岩へ。崖の上から、キャラになりきってひとこと叫ぶということになり「一番ハードル高くない?」(末澤)と及び腰ながらも、観光客ら大勢のオーディエンスを前に挑戦を行う。

ロケを終えた3人からはコメントが届いている。

初めからずっと恥ずかしかった

小島:けっこう楽しかったですね。

草間:純粋に景色を楽しみに来ていた同年代の人たちがいっぱいいたので、めちゃくちゃ恥ずかしかった…。

末澤:初めからずっと恥ずかしかった。思ってたコスプレと違ったし!

草間:今日はマジで追い詰め合いやったな。

小島:みんなであら探してね…。写真撮るだけやと思ってたのに、登山やったから気持ちの持ちようが…。

末澤:普通に登山やったもんな。オレだけ袖がなかったから、めちゃめちゃ寒かったです。ギターケースを盾にしながら草から体を守ってました(笑)。

ピン芸人の集団みたいやったな(笑)

草間:ゾンビとか、ハロウィーンっぽいコスプレじゃないから、ピン芸人の集団みたいやったな(笑)。

小島:スタジオで見ている他の3人のコスプレも見たいですね。

草間:ドラァグクイーンとか!? あの3人がやったらすごい良い画ができそう。

末澤:似合いそうなのは大晴(福本)かな?

小島:でもドラァグクイーンやったら、まっさん(正門)じゃないですか?

草間:晶哉(佐野)じゃない?骨格しっかりしてるから、メイクで変わりそうな顔やし。

小島:とりあえず、今日一番コスプレがしっくりきてたのは誠也くんでした。

末澤:どこがやねん!(ザテレビジョン)

元記事で読む