1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. より使いやすく進化した粘着クリーナーカットしやすい仕掛け

より使いやすく進化した粘着クリーナーカットしやすい仕掛け

  • 2020.10.26
  • 959 views
定番の掃除グッズがさらに使いやすく

ホームセンターを展開するDCMホールディングス(東京都品川区)は、「DCMブランド」から「カットしやすいカーペット用粘着クリーナー」(598円)と「タテヨコ使える粘着クリーナー」(798円)を、2020年10月30日に発売する。

次回使うときにテープがめくりやすく

定番の掃除グッズとして人気があるという粘着クリーナーを、より使いやすく改良。

「カットしやすいカーペット用粘着クリーナー」は、粘着テープのカット時に中心のボタンを押すことで、テープがずれるのを防げるため、きれいに切ることができる。また、カッターの端についたカーブが、粘着テープの端を斜めにカット。次回使うときにテープがめくりやすくなる。

「タテヨコ使える粘着クリーナー」は柄の向きを90度変えられるボタンを、柄の根元に搭載。一般的な横型だけでなく、縦型のクリーナーとしても使用できる。ソファやクッション、衣類の掃除に便利だ。

価格はいずれも税別。

元記事で読む