1. トップ
  2. 武田真治、西川貴教の筋肉キャラ人気に危機感「このままいなくなるんじゃ…」

武田真治、西川貴教の筋肉キャラ人気に危機感「このままいなくなるんじゃ…」

  • 2020.10.26
  • 3193 views

西川貴教が、25日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演。武田真治の心配事を暴露した。

50歳にして、その鍛えられた肉体美が話題の西川。番組ではジムでのストイックなトレーニングに密着したり、新幹線のホームで「胸の上部ってどう鍛えたらいいんですか?」と、筋トレ好きであろうサラリーマンから声をかけられるなど語り、盛り上がった。

ここで、くりぃむしちゅー上田晋也から、体づくりに励んでいる芸能人が多いという話題を振られた西川は、「こういう仕事は全部、真治(武田真治)にあげてほしいんですよ」と訴えた。

この後、武田の人生について語りだした西川。「いろいろ苦節があって、(故郷の)北海道に帰ろうかとか悩んで、やっと筋肉で芽が出た」と持論。以前、舞台で共演した際も、天使の役だったにも関わらず、筋肉の肉襦袢を着させられ、「変なイジられ方をされていた」のだとか。

そして「(武田は)そういう苦節も認められて、奥様ももらえて、ハッピーじゃないですか」としながら、「だから僕に振らないでほしいんですよ、筋肉の仕事を」とも。上田に「武田さんから実際に言われたりする?」と聞かれると、「ちょっと危機感を感じたと言っていた」と答えた。

上田が「西川さんが、こうなってきたから?」と筋肉キャラで脚光を浴びたからかと尋ねると、「(僕が)こうなってるので、『“あれ?このまま俺、いなくなるんじゃない?”っていうふうに思った』と言っていた」と告白。そんな武田の心配に対して西川は、「僕はこれじゃなくて他でちゃんと頑張るから、真治、頑張んなさい」と叱咤激励したと話していた。

元記事で読む