1. トップ
  2. 菊池風磨主演「バベル九朔」Huluオリジナルストーリー配信決定!アドリブ炸裂の会話劇に注目

菊池風磨主演「バベル九朔」Huluオリジナルストーリー配信決定!アドリブ炸裂の会話劇に注目

  • 2020.10.25
  • 101 views
佐津川愛美・池田鉄洋ら出演!Huluオリジナルストーリー「今夜、 バベルの地下一階で。」の配信決定
(C)NTV・J Storm

10月26日(月)より、オンライン動画配信サービスHuluにて「今夜、バベルの地下一階で。」(全5話)の独占配信がスタートすることが決定。さらに、第1話の初出し場面写真と各話の詳細も解禁となった。同作は、Sexy Zone・菊池風磨が主演を務めるドラマ「バベル九朔」(毎週月曜夜0:59-1:29、日本テレビほか)の放送後に配信される、Huluオリジナルストーリー。雑居ビル・バベル九朔を舞台に佐津川愛美、池田鉄洋、前原滉、アキラ100%、村松利史がアドリブの応酬で会話劇を繰り広げる。

【写真を見る】菊池風磨&高地優吾、腕を組むおそろいポーズ

本作「バベル九朔」は、万城目学の同名小説を原作に、設定やストーリーを大幅にアレンジ。全ての願いがかなう偽りの世界“バベル”へ巻き込まれた主人公・九朔満大(菊池)が、本来は存在してはならない“バベル”という世界を終わらせるために、全力で立ち向かう姿が描かれている。

第1話から“愉快かつ波瀾万丈”な会話劇!

「今夜、バベルの地下一階で。」は、明るいシングルマザー・千加子ママ(佐津川)が、ビルの地下1階で切り盛りするスナック・SNACKハンターに、個性的かつワケありなテナントさんたちが代わる代わる立ち寄り、酔った勢いで謎の私生活や過去を告白するといった内容。

毎度クスッと笑えるくだらない会話の中に、地上波本編の“鍵”となるヒントもほんの少しちりばめながら、物語が展開されていく。

その幕開けとなる第1話には、ビルの4階に事務所を構える世話焼きな探偵・四条さん(池田)が登場。シェリー酒を片手に、いい気分になった四条さんが“探偵になった理由”や“九朔家についての大胆推理”をペラペラ冗舌に話しながら、千加子ママをじわりじわりと遠回しに口説き始める展開も。

第1話から、いろんな意味で愉快かつ波瀾(はらん)万丈な会話劇が繰り広げられる。

最終回は“あの”キーパーソンの真実も判明

さらに、第2話以降も見どころが満載。第2話(11月9日[月]放送後配信)では、1階にある古レコード店の店主・市川(アキラ100%)が、この先のお店の集客を狙って、スナックで動画撮影を開始。ところが、その映像に幽霊らしきものが映り込んでしまったため、市川と千加子ママは大騒ぎに。

第3話(11月16日[月]放送後配信)では、2階の雑貨屋店主・双見(前原)が千加子ママに超常現象話を披露。すると第2話に続き、またしてもスナック店内で怪しげな現象が巻き起こってしまう。

そして、第4話(11月30日[月]放送後配信)では一転、常連客ではなく、テレビ関東のプロデューサー・山下が来店。スナックを舞台にしたドラマの取材で来たという山下に、千加子ママが食いつく。他にも、千加子ママの知られざる秘密が明かされる一幕も。

そんな中、クライマックスとなる第5話(12月7日[月]放送後配信)では、3階で何十年も画廊を営む蜜村(村松)がスナックに来店。なんと酔っ払った蜜村が、満大(菊池)さえも知らない父・勝の“失踪前のエピソード”を思い出していくことに。

個性的なキャラクターの魅力を味わえ、地上波の本編と併せて見るともっと楽しめるオリジナルストーリーとなっている。(ザテレビジョン)

元記事で読む