1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【男のホンネ】本命女性とキープにする「キスハグの違い」とは

【男のホンネ】本命女性とキープにする「キスハグの違い」とは

  • 2020.10.24
  • 1777 views
undefined

男性は本命女性とキープでは、明らかに態度やスキンシップの仕方が違うもの。 ハグやキスの仕方一つとっても、本命とキープでは表現がまったく違うと言ってもよいでしょう。 私って本命?もしかしてキープの可能性も……?と思ったら、彼のキスハグの違いを見てみましょう。 今回はそんな男性のキスハグの違いをご紹介していきたいと思います。

(1)雰囲気作りをしているか

男性は本命女性にキスやハグをするときは、しっかり雰囲気作りをするものです。 よいムードにしてから愛情表現するため、女性側は愛情をたっぷり感じられるでしょう。 ですがキープに対しては、あまり雰囲気作りにこだわりません。 雰囲気作りを無視して強引にキスしてくることも多いでしょう。

(2)合間に愛の言葉があるか

男性は本命女性には、愛の言葉をこまめにささやきながらキスやハグをします。 本当に大事にしているからこそ、意識していなくても言葉があふれてくるのでしょう。 ですがキープの場合はそんな言葉はほとんど伝えず、無言で適当にスキンシップするだけ……ということも多いです。

(3)自分からたくさんしてくれるか

男性は本命女性に対して、自分からたくさん愛情表現するもの。 そのためキスもハグもまめに、自分から積極的にしてきてくれます。 ですが相手がキープの場合は違っていて、基本的に受け身なことも多いです。

(4)ワンパターン化していないか

男性は本命女性にキスやハグをするとき、さまざまなかたちでその愛情を表現するものです ワンパターン化せず、いろいろなシチュエーションでキスやハグをしてくれます。 キスの仕方、キスする場所などはそのときによって違ってくるでしょう。 ですがキープに対してはあまり愛情表現にも工夫をしないため、ワンパターンになってマンネリ化することも多いです。


親密な関係になった男性に対して、私って本命……?と悩んだときは、キスハグの違いを見極めることが肝心。 本命女性として大事にされているのなら、キープとは明らかに違いがあって愛情を感じられるはずですよ! (恋愛jp編集部)

元記事で読む