1. トップ
  2. レシピ
  3. ごぼうとベーコンの洋風炒め。

ごぼうとベーコンの洋風炒め。

  • 2020.10.24
  • 767 views

ごぼうは、きんぴらごぼう、叩きごぼう、煮物などいろいろな調理法がありますが、たまにはちょっと気分を変えて洋風な味付けのごぼうを食べたいと思って作りました。

そのままお弁当に入れたり、サンドイッチの具材として使えたり、晩酌のおつまみにもなります。

作り方もとても簡単で、作り置きもしておけます。

▼材料

・ ごぼう:2本
・ ベーコンブロック:約30~50g
・ コンソメ:1/2~1個
・ 粉チーズ:大1~
・ パセリ:適量
・ 塩コショウ:適量
・ サラダ油:適量

■<下準備>

ごぼうを洗い、ささがきにして(もっと太くても◎)、数分水にさらしてザルにあげる。

ベーコンは5mm幅にカットする。

ベーコンは写真のブロックベーコンを使用しました。
スライスベーコンでも◎(約3枚くらい)

ベーコン多めが美味しいです。

■<炒める!だけ!>

フライパンに油を入れ、ごぼうとベーコンを投入し炒めます。
今回はお弁当のおかずとして作ったのでにんにくは入れませんでしたが、にんにくのみじん切りを加えても美味しいです!(おつまみに最高)
(鷹の爪の輪切りを加えても◎)

全体に火が通ったら、塩コショウと砕いたコンソメを加えてなじませ、粉チーズも加えて混ぜ合わせる。
パセリを振って出来上がり。

コンソメの量はごぼうの大きさによって変わってくると思うので調整しながら加えて下さい。

粉チーズの量もお好みです!

■<お弁当に>

お弁当の隙間埋めのおかずとして活躍します。

作り置きおかずにもオススメ。
冷蔵庫で、約3~4日保存できます。

■<サンドイッチに>

ちょっと挟みにくいですが、サンドイッチの具材にも使えます。

サンドイッチの具
・サニーレタス
・人参塩揉み
・カマンベール入りポテトサラダ
・ごぼうとベーコンの洋風炒め
・スクランブルエッグ(卵2個分)
・マヨネーズ、マスタード、黒胡椒

ごぼうの食感もよく、いいアクセントになります。


■ コツ・ポイント

コツは特になく、炒めるだけで出来上がりの簡単おかずです。
ごぼうの切り方も好きな切り方でOKです。

いつものごぼう料理に飽きた時にぜひ作ってみて下さい。

暮らしニスタ/tamiさん

元記事で読む