1. トップ
  2. ファッション
  3. かわいくって、思わず食べたくなる…魅惑の“○○”リップが、この夏いちばんおしゃれ!

かわいくって、思わず食べたくなる…魅惑の“○○”リップが、この夏いちばんおしゃれ!

  • 2015.5.18
  • 8892 views

ファッションを初夏仕様にシフトしている人を街中でみかけることも増えてきた今日この頃。実はファッションと同じくらい、重要なおしゃれポイントがあるのを知っていますか?

それは「リップ」。

肩の力の抜けたシンプルな初夏スタイルには、格上げリップの存在がマストなんです!

『Oggi』6月号によると、口紅とグロスを重ねたような、厚みのある“ジューシーリップ”がこの夏のおすすめだそう。ぷるんとした女らしい唇の作り方を解説します!

 

■仕事もおしゃれもデキる女! 誰もが憧れるアプリコットカラーのリップ

モデル着用色/シュウ ウエムラ ラック シュプリア OR01 ¥3,200

仕事はしっかりこなしつつ、「なんだか先輩カッコいい!」と羨望の的になりそうなおしゃれ感があるのがこちらのリップ。ひと塗りでモードな雰囲気が宿るのに、黄味がかったアプリコット色は肌にほどよくなじみ、親しみやすさはそのまま、というのもポイントです。ビビッドで存在感のある色なので、唇にリップを直塗りしてラフに仕上げるのがおすすめ。

 

アプリコットカラーのリップは、特にこんなワードローブの日におすすめです。

・レザーやテーラードなど男前ジャケット
・ハリのあるシャツ
・マニッシュなパンツスタイル

黒やネイビー、グレーやキャメルなどベーシックな色味のコーディネートを、女らしく華やかにしてくれるのもうれしいポイント。また、デニムやTシャツなどのカジュアルアイテムを、おしゃれに格上げする効果もあります。

■世代を問わず好感を持たれる、透明感のあるピンクベージュ

モデル使用色/パルファン・クリスチャン・ディオール ブリヤン 468 ¥3,900

親しみやすさと信頼感を得られるようなやわらかな印象が特徴の、ピンクベージュリップを主役にしたメーク。ジューシーな質感だから肌全体が明るく見え、清潔感と優しげな雰囲気が宿ります。思わずドキッとするような色香もポイント♡ 唇の中央部分にたっぷり塗って、立体感を持たせるのがポイントです。

 

このリップは、こんなワードローブの日におすすめ。

・パステルカラーが主役
・きれいめ素材のブラウスやスカート
白やベージュのワントーンスタイル

シフォン素材やスカートなど、フェミニンなファッションにこ合わせたいところ。

いかがでしたか? リップひとつで全体の雰囲気も変わるので、ぜひ試してみてくださいね! (小島尚子)

『Oggi』2015年6月号(小学館)