1. トップ
  2. “ドS男子”板垣瑞生と“あざとかわいい女子”松井愛莉が婚活アプリで即日婚<社内マリッジハニー>

“ドS男子”板垣瑞生と“あざとかわいい女子”松井愛莉が婚活アプリで即日婚<社内マリッジハニー>

  • 2020.10.22
  • 600 views
板垣瑞生と松井愛莉がW主演を務めるドラマ「社内マリッジハニー」が11月12日スタート
(C)「社内マリッジハニー」製作委員会・MBS (C)藤原えみ/小学館

【写真を見る】松井愛莉のウエディングドレス姿が公開された

板垣瑞生と松井愛莉が、ドラマ「社内マリッジハニー」(毎週木曜夜0:59~ほか、MBSほか※11月12日スタート)でW主演を務めることが決定。愛情表現が下手なドSの新郎・三浦真夏を板垣が、あざとかわいい女子の新婦・春田あみを松井が演じる。

本作は、藤原えみの同名コミックスを実写ドラマ化。「プレミアCheese!」(小学館)に連載が開始されて以降、女性を中心とした読者から多くの支持を集めて「Cheese!」本誌に移行。6巻発売で早くも累計60万部を突破し、Web雑誌「アンドフラワー」でも番外編連載がスタート、電子書店で続々1位を獲得している。

婚活アプリで出会い、形だけの新婚生活へ

物語は、彼氏に浮気をされて婚約を解消し、自暴自棄になった春田あみ(23)が婚活アプリで出会った三浦真夏(26)と、顔も合わせずに即日婚をするところから始まる。

真夏が投稿した「即日結婚してくれる女性を募集します」という文字に引かれ、やけくそで結婚を選んだあみは、結婚に愛なんていらない、ただ結婚できればいい、と思っていた。形だけの新婚生活を始めた二人だったが、あみは真夏の優しさや男気に少しずつ引かれていく。

しかし後日、二人が同じ会社に勤めていることが判明。会社にも友人にも打ち明けられず、秘密の社内結婚状態に。しかも真夏には即日婚をした“ある秘密”があった。

うそだらけの新婚生活は、大きく揺れながら少しずつ甘味を帯びて…というオトナのラブコメディーだ。

“あざとかわいい女子”と“ドS男子”の恋愛心理戦

本作の見どころの一つが、主人公二人のキャラクター性。春田あみは、女子の一大ジャンルになったともいえる、いわゆる“あざとかわいい女子”。好きな男性には、自覚アリのあざとい行動を重ね、好意を抱かせるのが得意なイマドキ女子だ。

そして真夏は、甘いルックスを持ちながら、恋愛の駆け引きには振り回されず超冷静なドS男子。気になる真夏に振り向いてもらうため、あざとい攻撃をしかけるあみと、芽生えた好意に素直になれない真夏が、自宅や社内で繰り広げる、胸キュン必須の恋愛心理戦も大きな見どころとなっている。

三浦真夏(みうらまなつ)/板垣瑞生

板垣瑞生演じる三浦真夏はイケメンで社内ではエースの営業マン
(C)「社内マリッジハニー」製作委員会・MBS (C)藤原えみ/小学館

イケメンで社内でエースの営業マン。婚活アプリであみと結婚し交際ゼロ日から夫婦生活がスタート。恋愛では超冷静なドS男子。自分にだけあざとい攻撃をしかけてくるあみがかわいく、ますますドSにあしらってしまう。

<板垣瑞生コメント>

こんにちは、板垣瑞生です。今回、三浦真夏役を演じさせていただきます。

今までも少女漫画原作の作品にはかかわらせていただいたのですが、基本恋がかなわなかったり、ちょっと届かなかったりすることが多くて、今回やっとまっすぐ恋愛するな!と思ったら、まさかのいろんなものを通り越して、マッチングアプリで電撃婚させていただくことになりました。

初めての夫婦役なので、あみ役の松井愛莉さんと手を取り合って頑張って、すてきな夫婦になろうと思います。

二十歳一本目、初めて尽くしなので楽しんで良い作品にしたいと思います。

春田あみ(はるたあみ)/松井愛莉

彼氏の浮気が許せず婚約解消し、やけくそで婚活アプリを使用した松井愛莉演じる春田あみ
(C)「社内マリッジハニー」製作委員会・MBS (C)藤原えみ/小学館

彼氏の浮気が許せず婚約解消。やけくそで婚活アプリを使用し、真夏の即日婚の募集をみて電撃入籍。結婚に愛なんていらないと思っていたはずが、新婚生活がスタートし、真夏への恋心が加速していく。経理部所属。

<松井愛莉コメント>

春田あみを演じます松井愛莉です。

私が演じるあみは自覚のあるあざとい女子。こんなにきゅんきゅんさせるお話の役は初めて挑戦するので、不安もあるのですが、精いっぱい楽しんで演じたいと思います。

あざとく仕掛けるあみと板垣さん演じる真夏のドSの掛け合い、そして二人の気持ちや関係性がどう動いていくのか、一緒に楽しんでもらえたらうれしいです。

原作・藤原えみコメント

「社内マリッジハニー」が実写ドラマ化されることになり、とてもうれしく思っています。

真夏役の板垣瑞生さんは、一目見たら忘れられないような存在感があり、あみのあざと攻撃が効かないすてきな真夏が見られるのが、今から楽しみです。

あみ役の松井愛莉さんは、漫画の資料に買っていた雑誌でよく拝見していたので、イメージぴったりと驚いています。

この漫画は、好きな人(限定)にはあざとかわいくアピールをする、そんな自分も好きというあみと、夫の真夏の日常を描いた漫画です。夫婦の何気ない日常の幸せをドラマでも見られることを楽しみにしています。(ザテレビジョン)

元記事で読む