1. トップ
  2. グルメ
  3. ローソンの新“ご褒美スイーツ”「ウチカフェスペシャリテ」雲泡クリームのショートや栗堪能モンブランなど

ローソンの新“ご褒美スイーツ”「ウチカフェスペシャリテ」雲泡クリームのショートや栗堪能モンブランなど

  • 2020.10.21
  • 15370 views

ローソンの新“ご褒美スイーツ”「ウチカフェスペシャリテ」雲泡クリームのショートや栗堪能モンブランなど

ローソンは、“ご褒美スイーツ”シリーズ「ウチカフェスペシャリテ(Uchi Café Spécialité)」をスタート。2020年10月27日(火)より順次、「雲泡クリームのショート」、「栗堪能モンブラン」、「麗溶(うるどけ)チーズテリーヌ」、「ほくとろ豊潤スイートポテト」の4種を発売する。

undefined
www.fashion-press.net

ローソンから新“ご褒美スイーツ”「ウチカフェスペシャリテ」誕生

これまでコンビニスイーツの概念を覆すオリジナル商品を多数発表してきたローソン。ゴディバ(GODIVA)との共同開発商品、「バスチー」や「ホボクリム」といった新感覚スイーツの多彩なラインナップは、老若男女問わず愛され、多くの人を魅了している。

そんなローソンが、新たに展開する「ウチカフェスペシャリテ」は、素材やメニューのシンプルな美味しさを追求した、“ご褒美スイーツ”シリーズ。初登場となる今回は、10月27日(火)発売の3種と、11月3日(火・祝)発売の1種を展開する。

雲泡クリームのショート

「雲泡クリームのショート」は、2種類のブレンドクリームの味わいを楽しめるショートケーキ。内側には、軽やかな味わいのブレンドクリーム、外側には、口どけの良い乳味感のあるブレンドクリームを使用している。ミルクシロップをしみこませたしっとり食感のスポンジ生地は、クリームとまるで一体化するようにマッチする。

栗堪能モンブラン

その名の通り、1口目から最後まで“栗を堪能できる”「栗堪能モンブラン」。マロン風味のチョコレートでコーティングしたメレンゲ生地の上に、マロンバタークリーム、マロンスポンジ、マロンホイップクリーム、甘みと深みのある味わいのマロンクリームをのせている。

麗溶チーズテリーヌ

「麗溶チーズテリーヌ」は、オーストラリア産クリームチーズと北海道産クリームチーズ、北海道産生クリームを合わせて、低温でじっくりと湯煎焼きにしたチーズテリーヌ。口どけの良いなめらかな食感がやみつきになる。

ほくとろ豊潤スイートポテト

256層の香ばしいパイ生地の上に、2種類の“芋あん”を重ねた「ほくとろ豊潤スイートポテト」。主役となる“芋あん”には、優しい甘みのなると金時芋を使用した蒸しいもあんと、ホクホク食感の紅あずまを使った焼いもあんを使用している。

【詳細】
「ウチカフェスペシャリテ(Uchi Café Spécialité)」
取り扱い:全国のローソン店舗(13,812店:2020年9月末時点、ローソンストア 100を除く)で
■2020年10月27日(火)発売商品
雲泡クリームのショート 295円(税込)
栗堪能モンブラン 320円(税込)
麗溶チーズテリーヌ 295円(税込)
■2020年11月3日(火・祝)発売商品
ほくとろ豊潤スイートポテト 270円(税込)

元記事で読む