1. トップ
  2. 恋愛
  3. 恋がうまくいかない原因は私? 恋愛観を見直してみるべき理由4つ

恋がうまくいかない原因は私? 恋愛観を見直してみるべき理由4つ

  • 2020.10.20
  • 5952 views

恋がなかなかうまくいかない、そもそもずっと恋愛とはご無沙汰、なんてことになっていませんか? そんなふうに鬱屈とした気持ちを抱えていてはますます恋のチャンスも遠ざかってしまいます。
恋がうまくいかないのは私が悪いから、なんて考えずまず自分の恋愛観を見直してみてはいかがでしょう? その理由をお伝えします!

恋愛観を見直してみるべき理由

性格やキャラ違い

彼と付き合ってみたけどいざとなると性格や考え方の違いで意見がぶつかったり、ケンカになることが多い、それってやっぱり私が悪いのかしら、と悶々と悩んでいる人もいるかもしれません。
でも自分と何もかも同じ人なんていないし、性格やキャラ違いだからこそカップルとして予測不能で、歩み寄ってゆく面白みもあるというものです。お互いの違いを致命的なことと思ったりしないで、楽しんじゃいましょう!

ケンカや口論

彼とケンカや口論が絶えないことに疲れてしまっている人もいるでしょう。付き合っているのだから多少のことは目をつぶるべき? と思うかもしれませんが、ケンカをネガティブなこととしてとらえず、もっとより深くお互いのことを知るためのコミュニケーションの一環と考えれば決して悪いことではありません。
どんな相手とだって価値観や意見の相違はあるものです。まずは“聞き上手”になって、相手の気持ちに寄り添うことを考えて!

どうして彼に恋したのか?

付き合っているのに魅力を感じなくなってしまった、時々どうしてこの人と付き合っているのか自分でもわからなくなる、なんてことはありませんか? でもそれも気持ちが冷めてしまった自分が悪いなんて思わないで!
誰だってお付き合いしている状況に慣れてくると、精神的にも落ち着いてくるものです。そんなときはどうして彼に恋したのか、恋の始まりやきっかけを思い出すことでときめき感を取り戻し、気持ちを切り替えましょう。

人の数だけ恋愛のカタチもある

いつも買い物に付き合ってくれるような優しい彼やハイスペックな夫のいる友達を見て、ついうらやましくなったり、モヤモヤした気持ちになることはありませんか?
でも人の数だけ恋愛のカタチもあるのだし、誰かの恋愛を同じようにマネしようとしても決してうまくはいきません。自分だけの“オンリーワン”な恋愛スタイルに自信を持っていいし、それも相手によって変わるものと思っていたほうが気持ちもラクになるでしょう。

まとめ

恋がうまくいかないと悩んでしまうことは多いと思います。でもそんなとき自分を一方的に責めたり、相手のせいにするのではなく、ちょっと視点や考え方を変えてみて!
それだけで気持ちが軽くなることもあるし、恋愛って案外考えすぎないときのほうがうまくいくことも多いのです。ひとつの出会い、そしてお付き合いを大事に育ててゆきましょう。

元記事で読む