1. トップ
  2. 森山直太朗“藤堂先生”と山崎育三郎“久志”が「SONGS」で夢の共演!『エール』の撮影秘話も語る

森山直太朗“藤堂先生”と山崎育三郎“久志”が「SONGS」で夢の共演!『エール』の撮影秘話も語る

  • 2020.10.20
  • 805 views
森山直太朗&山崎育三郎が「SONGS」に登場!
(C)NHK

森山直太朗と山崎育三郎が10月31日(土)放送の「SONGS」に出演することが分かった。現在放送中の連続テレビ小説「エール」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか※土曜は月~金曜の振り返り)にて共演した2人がドラマの撮影秘話を語る他、森山が山崎のために書き下ろした曲をパフォーマンスする。

【写真を見る】久志(山崎育三郎)ら“福島3羽カラス”と藤堂先生(森山直太朗)の名シーンも振り返り!

“朝ドラ”「エール」にて主人公の古山裕一(窪田正孝)の小学校の担任・藤堂清晴を演じる森山と、裕一の幼なじみの“プリンス”佐藤久志を演じる山崎は、ドラマの撮影を通じて意気投合。「エール」でも印象的な鉄男(中村蒼)のおでん屋を舞台に、思い出のドラマの名シーンを振り返りながら、知られざる撮影秘話を語る。

また、山崎が久志を歌手の夢へと導いた藤堂先生との思い出の曲と久志の人生を変えた1曲をメドレーで披露する他、ドラマのメイク室での会話をキッカケに森山が山崎のために書き下ろしたという「君に伝えたいこと」をテレビ初披露する。

さらに、森山が映画の主題歌としても話題の新曲「落日」を歌唱。そして、森山と山崎が名曲「さくら」でコラボレーションする。(ザテレビジョン)

元記事で読む