1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼の星座別【彼女に冷める瞬間】獅子座男性はネガティブ発言が多い女性にげんなり!

彼の星座別【彼女に冷める瞬間】獅子座男性はネガティブ発言が多い女性にげんなり!

  • 2020.10.20
  • 39666 views

すごく好きだったのに、男性が恋人に冷めてしまうときがあります。女性では気がつかない意外なことで、愛が一気に消えてしまう……。そんな悲劇が起こらないように、12星座男性別に、恋人に冷めてしまう瞬間を探っていきましょう。

■牡羊座男性……尽くしすぎるとき
意外に思うかもしれませんが、男性にとって尽くしすぎる女性は、飽きられる可能性が高いでしょう。特に、牡羊座男性は追いかけるのが大好き。それなのに、彼女がいい人になりすぎると、なんだか物足りなくなります。刺激を好むため、男性に従うような態度を見せ始めると、急激に冷めていくでしょう。燃え立たせてくれる女性を求めるようになるのです。

■牡牛座男性……ダメ出しをする
おっとりマイペースな牡牛座男性が冷めてしまうのが、ダメ出し。彼女としてはカッコよくなってほしいという願いから、「もっとオシャレをしてほしい」「連絡の頻度をもっと多くして」など、あれこれ注文をつけるようになるでしょう。好きだからお願いしているのですが、牡牛座男性としては自分を否定された気分になり、かなり傷ついてしまうのです。

■双子座男性……魅力が失われたとき
双子座男性が恋人に冷める瞬間は、女性としての魅力が失われたときです。モテる双子座男性は、自分自身も外見に気をつけています。しかし、付き合いが長くなり、彼女がナチュラルメイクではなく、本当にナチュラルになった。センスの悪い服を着ている、ボリボリとお尻を掻いた……など、魅力的な女性だと感じられなくなったとき、別れたくなる模様。

■蟹座男性………冷たい言動をするとき
恋をするとその先に、結婚を意識する真面目な蟹座男性。あたたかい家庭を、一緒に築いていけそうな女性を好むでしょう。そんな蟹座が一瞬で冷めるのは、彼女が冷たい言動をするとき。たとえば、デートで入ったカフェの店員に上から目線で対応したり。子どもや動物に対して冷たい言動をするとき、「彼女とは幸せな未来が描けない」と、悲観してしまうのです。

■獅子座男性……ネガティブ発言が多い
獅子座男性はとても、ポジティブ。困難な状況でも、自分なら何とかできると自信満々。恋人に冷めてしまう瞬間は、「彼女がネガティブなことをいうから」。獅子座は尊敬できる女性が好き。それなのに、彼女が会うたびに、上司や友達などの愚痴をいっていると、嫌気がさしてきます。ネガティブ発言が多い彼女は、自分にふさわしくないと判断するのです。

■乙女座男性……だらしがなくなったとき
神経質で、清潔好きな乙女座男性。汚いものは、生理的に受け付けないタイプです。そんな乙女座が冷めてしまうのは、だらしがないと感じたとき。彼女の部屋に遊びに行ったとき、部屋に食べ残しのお菓子の袋が散らばっていたり、シンクまわりが汚れていたら、がっかりするでしょう。「こんな彼女とは、一緒に暮らせないな」と、三行半を突きつけるのです。

■天秤座男性……感謝をしてくれない
さわやかな笑顔が魅力的な天秤座男性。恋人に冷めてしまうのは、彼女が感謝をしてくれないとき。天秤座はサービス精神旺盛で、女性を喜ばすことが得意です。しかし、彼女がそれに慣れてしまい、彼氏があれこれ考えてくれたプレゼントを見ても当然だという顔をしたり、送り迎えをしてあげても感謝をしてくれないと、気持ちがどんどん冷めてしまうでしょう。

■蠍座男性………愛情を試されていると感じたとき
シャイな蠍座男性ですが、一度好きになれば、ひたむきに愛してくれるでしょう。そんな蠍座が冷めてしまうのは、愛情を試されていると感じたとき。たとえば、気持ちを確かめたくて、わざと返事を遅らせたり。嫉妬させようとほかの男性との関係をアピールしたり……。一途な蠍座にとって、それは裏切り行為であり、誠実さがないと判断。別れを決断するでしょう。

■射手座男性……束縛される
少年のように、いつも夢を追いかけている射手座男性。自分の時間を何よりも大切にしているでしょう。そんな射手座が冷めてしまう瞬間は、束縛されたとき。たまには1人の時間を満喫したいのに、「いつも一緒にいたいから」と、遊びに行くことを許してくれない彼女。また、連絡が遅れると、「なぜすぐに返信しないの!」と怒られると逃げ出したくなるのです。

■山羊座男性……仕事や趣味に理解がない
責任感のある山羊座男性が、恋人に冷める瞬間は、仕事や趣味に理解がないと感じたとき。恋愛も大事ですが、山羊座男性は、仕事に情熱をかけているでしょう。また、ハマっている趣味があればそれも大事。あれこれ同時進行できない不器用さがあるため、「なんで、私も大切にしてくれないの!」といわれると、彼女とは長くやっていけないと思うのです。

■水瓶座男性……不安ばかりを口にする
マイペースな水瓶座男性は、さっぱりとした友達関係のような恋愛を望んでいます。そんな水瓶座が冷めてしまうのは、恋人が不安ばかりを口にするとき。「本当に、私のこと好き?」「今度、いつ会えるの?」と心配そうに何度も尋ねられると、依存されていると思います。明るく楽しい女性が好きなので、不安な顔ばかりされると会うのが嫌になるでしょう。

■魚座男性………会ってくれないとき
ロマンチックな魚座男性は、たっぷり彼女に愛情を注いでくれるでしょう。恋が冷めてしまう瞬間は、彼女が会ってくれないとき。甘えん坊で、さみしがりやの魚座は、彼女といつも一緒にいたいタイプです。それなのに、恋人が友達や趣味を優先してなかなか会ってくれないと、「もう愛していないんだ」と落ち込み、別の女性に目を向けてしまうので要注意です。

彼氏の愛情が冷めるなんて、考えたくもないですね。長く愛情が続いていくように、男性の気持ちのサインを冷静に見極めていきましょう。
(金森藍加)
※画像出典/shutterstock

元記事で読む