1. トップ
  2. インテリア
  3. 【連載】《ダイソー》リメイクで大人ハロウィンのディスプレイ♬

【連載】《ダイソー》リメイクで大人ハロウィンのディスプレイ♬

  • 2020.10.20
  • 7747 views

ダイソーグッズで大人ハロウィンディスプレイ

こんにちは、Milyです。今日は10月のおうち時間を楽しむDIYをご紹介します♬

10月と言えばハロウィンですが100均もハロウィングッズがたくさん出ててわくわくしますね!

そんな100均ショップのハロウィングッズを一手間かけてワンランク上の大人ハロウィンにリメイクします。

ダイソーのカボチャのオブジェ

ダイソー カボチャのオブジェ
出典:https://folk-media.com/(外部リンク)ダイソー カボチャのオブジェ

こちらはダイソーのカボチャのオブジェ、コットンのドライフラワー、ろうそくライト、蜘蛛の置物、それからIKEAのろうそくといなざうるす屋さんのフェイクグリーンでハロウィンのディスプレイしました。

ダイソーのカボチャ、色も形もかわいいです♬

このままでもハロウィンの雰囲気でいいですが、大人っぽい雰囲気に変えたいと思います。

カボチャをペイントリメイクします♬
ダイソー カボチャのオブジェ2
出典:https://folk-media.com/(外部リンク)ダイソー カボチャのオブジェ2

まずはカボチャの上の部分を外します。

刺さってるだけなので抜くだけです!

ダイソー カボチャのオブジェ3
出典:https://folk-media.com/(外部リンク)ダイソー カボチャのオブジェ3

カボチャをミルクペイントのオーガニックコットンで塗ります。

ホワイト系のペンキやアクリル絵の具でOK♬

ダイソー カボチャのオブジェ4
出典:https://folk-media.com/(外部リンク)ダイソー カボチャのオブジェ4

他にもミルクペイントのピクルスとジンジャーシロップも塗ります。

ダイソー カボチャのオブジェ5
出典:https://folk-media.com/(外部リンク)ダイソー カボチャのオブジェ5

細めの筆でカボチャの凹んだ部分に筋を書きます。

ペンキを少し水で薄めた方が描きやすく、自然な筋になります。

●グリーン系には茶系、ホワイト系にはグリーン系の筋が合います。

ダイソー カボチャのオブジェ6
出典:https://folk-media.com/(外部リンク)ダイソー カボチャのオブジェ6

上の部分もプラスチックの光沢感があるのでペイントするといい感じになります。

こちらはミルクペイントのピクルスを塗りました。

●カボチャ本体にも水で薄めた茶系のペンキで少し汚すとアンティークな雰囲気になります。

ダイソー カボチャのオブジェ7
出典:https://folk-media.com/(外部リンク)ダイソー カボチャのオブジェ7

ペイントするとプラスチックの光沢感あるカボチャが落ち着いた雰囲気のマットなカボチャになりました。

●オレンジ色のカボチャはJカラーのバーシモン(オレンジ)とミルクペイント(白)のオーガニックコットンとコーヒービーンズ(茶)を混ぜて塗りました。

大人ハロウィンディスプレイの完成

ダイソー カボチャのオブジェ8
出典:https://folk-media.com/(外部リンク)ダイソー カボチャのオブジェ8

早速ペイントしたカボチャたちをディスプレイしてみました。

おうち時間で季節のディスプレイを楽しむ

おうち時間で季節のディスプレイを楽しむのもいいですね。

100均グッズもペイントやリメイクして自分の好みにアレンジするのも楽しいです。

ハロウィンパーティーのテーブルコーディネートにも使えるのでぜひ作ってみてください♬ 今日も最後までお付き合い頂きありがとうございます。

他にもDIYの記事書いてるのでよかったら見てください。

元記事で読む