1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼氏に選ぶと幸せになれる男性の特徴

彼氏に選ぶと幸せになれる男性の特徴

  • 2020.10.20
  • 3528 views

男性と付き合うのなら、幸せになれる相手がいいと思うのは自然なことです。

しかし、どんな男性を選べば失敗しないのかは、なかなかわかりにくいもの。

そこで今回は、付き合ったあと女性を幸せにできる男性の特徴をご紹介します。

見栄を張っていない男性

「男の人ってプライドが高いのは仕方がないけど、見栄っ張りな男性と付き合うと苦労します。特に自分は特別と思っているような男性は、付き合ってから上から目線で色々言ってくる確率が高かった」(29歳/アパレル)

見栄を張るということは、実際の自分には本当の自信がいということ。自分を大きくみせていないと不安だという気持ちが隠れているのです。

だからこそ、付き合ってからは彼女を自分の所有物のように考えたり、彼女を自分の色に染めようとしてくる可能性があります。

顔だけ褒めてこない

「初対面の時から、顔のことばかり褒めてくる男性とはお付き合いはしません。そういう男性は視野が狭くて、ちょっとした食い違いで喧嘩になりやすい。顔だけで女性を選ぶのが失礼とも感じていないんですから」(36歳/化粧品)

顔を褒められるのって嬉しくないことはないでしょう。でも、ビジュアルにしか興味を示してくれないような男性が、付き合ってから彼女を大事にできるとは思えません。

口では「人間中身が大事」と言いつつ、美人の話ばかりしているようなら、お付き合いには慎重になった方が良いでしょう。その点、外見を褒めてこない男性の方が、案外安心なのかも。

お金を自慢しない

「男の人に良い収入を求めちゃうのは仕方ないです。でもお金のことを遠回しにでも自慢してくる男とは付き合わない方が良いです。むしろ、節約法を研究しているタイプの方が、付き合ってから彼女に尽くしてくれますよ」(26歳/販売)

お金ってたくさんあって困るものではありません。とはいえ、お金を自慢してくるのは、そこにしか自信がない証拠とも言えます。

お金を稼いでいるのは当たり前くらいに思っている男性の方が、付き合うにも結婚するにも良い相手になってくれそうです。

おわりに

付き合ってから「こんな人だとは思わなかった」と幻滅してしまうことは少なくありません。ですが、一度付き合うと別れるのは一苦労。

大変な目に合わないために、付き合う前の見定めには、納得いくまで時間をかけた方がよさそうですよ。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む