1. トップ
  2. 映画『鬼滅の刃』3日間で興収46億円超え!平日、土日とも興収・動員国内歴代1位

映画『鬼滅の刃』3日間で興収46億円超え!平日、土日とも興収・動員国内歴代1位

  • 2020.10.20
  • 5191 views

16日公開のアニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』が、18日までの3日間で興行収入46億円を突破した。

同作は、2019年に放送が開始されたテレビアニメ「鬼滅の刃」の続編。同年9・10月に放送された最終話で、主人公の竈門炭治郎とその仲間たちが、“無限列車”に乗り込むシーンで“竈門炭治郎 立志編”の物語が幕を閉じた。今作は、その無限列車を舞台に、炭治郎たちの新たなる任務が描かれている。

公開初日16日の興収は12.7億円、17日は17.0億円、18日は16.5億円。3日間の合計興収は46.2億円で、観客動員数は342万人となった。

なお、16日の興行成績は平日における日本国内で公開された映画の興行収入・動員で歴代1位の快挙。17日・18日も、土日における日本国内で公開された映画の興行収入・動員歴代1位となった。

元記事で読む