1. トップ
  2. ファッション
  3. オシャレな人ほど知っている「便利な服」【ロングTシャツ】

オシャレな人ほど知っている「便利な服」【ロングTシャツ】

  • 2020.10.20
  • 22886 views

オシャレな人のワードローブは、「シーズンレス」服率が高い、という噂を最近よく耳にします。サテンやシフォン、ハリッとしたコットンetc.今までだったら夏にしか着なかった素材を、あえて秋冬にも取り入れてみる。軽やかでしなやかでギャップのある着こなしが、今どきオシャレへの近道です。

シーズンレス服とは?

衣替えいらずの「シーズンレス服」に対する定義が変わってきています。しなやかな落ち感があったり、ふわりと風を孕んだり、さりげなく肌が透けたり。ちょっと心許ないくらいの素材感が、肌寒い季節の着こなしを活性化してくれます。

ロングTシャツ

シーズン問わず活用したい ロンTのもつベーシックな底力

Tシャツというと、夏のヘビロテアイテムという印象があるけれどチラ見せしたり、ニットのインに着たりと、今やすっかり通年アイテムに。ロンTでしかもフォトプリントとなれば脇役ではなくもはや主役。秋冬に取り入れるとセンスのよさが際立ちます。

肩がけニットからのぞく フォトプリントがエッジィなカッコよさ
ロンTのカジュアル感を満喫できる秋ならではの着こなし。キャップやフラットローファーでボーイッシュにまとめて。カットソー¥13,000(ジェーン スミス×マイクオマリー©/UTS PR)ニット¥8,990(PLST)パンツ¥18,000(BLACK BY MOUSSY/バロックジャパンリミテッド)バッグ¥52,000(ペリーコ/アマン)キャップ¥7,400(CA4LA/CA4LAショールーム)シューズ¥49,000(ブレンタ×デミルクス ビームス/デミルクス ビームス新宿)ブレスレット¥8,500(インムード/ フォーティーン ショールーム)

シーズンごとのコーデをチェック

夏に着るなら…
ガーリーな甘い小物でデニム合わせの着こなしを個性的に仕上げたい

ボーイフレンドデニムにロンTをタックイン。ゆるっとしたフォルムを味わえる、こなれた印象がオシャレ。カットソー¥13,000(ジェーン スミス×マイクオマリー©/UTS PR)デニムパンツ¥23,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)バッグ¥10,000(サマンサタバサ/サマンサタバサ ルミネ新宿店)シューズ¥26,000(スペルタ/フラッパーズ)サングラス¥47,000(アイヴァン7285/アイヴァン7285 トウキョウ)

冬に着るなら…
ロング×ロングのバランスに差してモードっぽくアレンジ
トレンドの下重心なスタイリングにトッピング。重めバランスに差す程よい白具合で、誰でもスタイルアップした印象に。カットソー¥13,000(ジェーン スミス×マイクオマリー©/UTS PR)ジレ¥34,000(ADAWAS/ショールーム セッション)スカート¥11,500(ビューティ&ユース/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ丸の内店)バッグ¥26,000(ジャンニ キアリーニ/ジャンニ キアリーニ銀座店)ニット帽¥12,000(デミリー/サザビーリーグ)ブーツ¥62,000(ネブローニ/フラッパーズ)メガネ¥31,000(アイヴァン/アイヴァンPR)

撮影/曽根将樹(peace monkey)〈人物〉、魚地武大(TENT)〈静物〉 ヘアメーク/森野友香子(Perle Management)スタイリング/大野千歩 取材/西道倫子

元記事で読む