1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ママ300人に聞く、台所の菌対策実態調査!ママたちの人気NO.1台所用洗剤はあのブランド

ママ300人に聞く、台所の菌対策実態調査!ママたちの人気NO.1台所用洗剤はあのブランド

  • 2015.5.18
  • 1707 views

5月ももう後半。6月になるとだんだんと気温も上がり湿気も増えてきて、気になるのは食中毒。あなたの家のキッチンの菌対策はバッチリですか?

そこで、家事のプロである20代~40代のママ300人に台所の菌対策について聞いてみました。毎日手づくり弁当をつくっているみなさん、要チェックですよ!

 

■ママにとって夏以上に菌への不安が高まる時期は?

まずは、台所に菌が一番増えると思う季節を聞いてみました。「夏」(19.7%)を4倍近く上回り「梅雨」(76.3%)が圧倒的トップ。 子どものお弁当の菌対策が不安な季節でもやはり 「梅雨」(55.3%)がトップでした。菌が増えやすく食中毒リスクの高まる梅雨は、夏以上に菌への不安が高まる時期なんですね。

梅雨の時期の菌への不安は、「普段の食事づくり」(21.3%)よりも、「お弁当づくりのほうが不安」(78.7%)で、長時間持ち歩くお弁当は食中毒の観点からも、不安をより感じる人も多いよう。

■梅雨はお弁当の菌が心配。でも対策をしている人は意外と少ない!?

まな板など台所まわりの物の菌が充分に除菌されていないとそれが食材にうつり、お弁当箱の中でその菌が増殖してしまう「菌うつり」。ママたちの約半数は「知らなかった」と言っています。

では、梅雨時期のお弁当づくりではどんな菌対策をしているのでしょうか?

第1位:「お弁当箱をきれいに洗う」(63.7%)

第2位:「調理前に充分に手を洗う」(60.0%)

第3位:「肉や野菜など加熱が必要な食材は充分に加熱する」(56.7%)

となっており、「包丁、まな板、ふきん、たわし、スポンジなど調理用具を除菌する」は33.7%という低い結果に。直接食材に触れる台所アイテムの除菌は、菌うつりを知らないママたちの盲点に……!

 

■手軽に時間をかけず除菌したい!ママの台所用洗剤の重視ポイントは?

梅雨時期のお弁当の菌対策について、「除菌はしているけれど、どの程度効果があるのか分からない」、「正しく除菌できているのか自信がない」、「きちんとした菌対策がよく分からない」などの意見が上がっており、意外と正しい知識が知られておらず、ママたちも知識不足を痛感しているよう。そのため、正しい知識を求める声も多数。

ただ、お弁当づくりは毎日のことなので、除菌に時間をかけている暇はあまりないし、手軽に除菌したいですよね。そこで、ママたちが台所用洗剤を選ぶときの重視点を聞いてみました。

第1位:「手軽に台所アイテムに除菌できる」(90.7%)

第2位:「汚れ落ちと除菌双方の効果がある」(90.3%)

第3位:「除菌効果が高い」(90.0%)

除菌に関する項目は全て9割を超える人が重視していて、普段食器洗いをする台所用洗剤で除菌効果があるものについては、95.7%とほぼ全員が「使ってみたい」という結果に。

 

■除菌効果のある台所用洗剤でママたちの人気NO.1は!?

除菌効果のある台所用洗剤は多くのブランドがありますが、ママたちに人気のブランドはいったいどの商品なのでしょうか? 結果、「手軽に台所アイテムを除菌できるブランド」(48.3%)、「除菌効果が高いブランド」(44.0%)、「汚れ落ちと除菌双方の効果があるブランド」(38.3%)など、除菌に関わるすべての項目でP&G『除菌ジョイコンパクト』がトップに。

実際に、現在使用している台所用洗剤を聞いてみても、P&G『除菌ジョイコンパクト』が1位でした! 使用しているからこそ高い除菌効果を実感しているママたち。

 

いかがでしたか?

せっかく愛情をこめてつくったお弁当なのに、それが原因で家族が食中毒になってしまったら悲しいですよね。湿気の多くなるこれからの季節、しっかり除菌対策をして、安全でおいしいお弁当をつくりましょう! (ハツ)

情報提供元:株式会社ゲイン 20代~40代のママ300人に聞く、台所の菌対策実態調査

●調査時期:2015年4月4日(土)・4月5日(日)

●調査方法:インターネット調査

●調査対象:小学生以下の子を持ち、お弁当を作ることのある20~40代の母親 300名