1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「冥利」ってなんと読む?「めいり」ではありませんよ!感じると幸せです!

「冥利」ってなんと読む?「めいり」ではありませんよ!感じると幸せです!

  • 2020.10.19
  • 7781 views

「はぐくむ」ってどう書く?「育くむ」「育む」、どっちが正解?

本日10月19日は、『イクメンの日』です。

「父(10)さん 育(19)児」の語呂合わせから2011(平成23)年に制定された記念日で、

男性の育児休暇を推進する厚生労働省の協力のもと、この日には「育児を楽しみ、頑張ったパパ」を表彰する『イクメンオブザイヤー』が行われています。過去の受賞者には、芸能界から佐々木健介さんやりゅうちぇるさん、スポーツ界から高橋由伸さん、キャラクターの「キティちゃんとミミィちゃんのパパ・ジョージ」さんや「リカちゃんのパパ・香山ピエール」さん、「イクジイ」部門で教育界から「尾木ママ」こと尾木直樹さんなど、さあざまな「イクメン」が選ばれています。

本日は「イクメン」にちなんだクイズと参りましょう。

【問題1】「はぐくむ」って、どう書く?

「大切に育てる」などの意味を持つ「はぐくむ」という日本語の表記として正しいのは、以下のどちらでしょう?

1:育くむ

2:育む

シンプルな問題ですが、意外と迷いませんか?
シンプルな問題ですが、意外と迷いませんか?

…さて、正解は?

※「?」画像をスクロールすると、正解が出て参ります。

正解は↓に!!
正解は↓に!!
正解は… 2:育む です。
送り仮名は1文字なのです。
送り仮名は1文字なのです。

「あら、1:育くむ だとカン違いしてたわ!」という方、意外と多いのでは?

大人になると、当たり前に知っている、という先入観で、カン違いを正す機会が少なくなりますよね?

「育(はぐく)む」は、「育(いく)」「育(そだ)てる」と並んで、小・中学校で習う常用漢字の読み仮名ですので、うっかり間違えて子どもたちに笑われないよう、おさらいしておきました(笑)。

…さて、2問目です。

【問題2】「冥利」ってなんと読む?

「冥利」という日本語の読み方をお答えください。

ヒント:「ある立場にいることによって受ける恩恵」などの意味を持つ言葉です。

<使用例>

「男性が乳幼児期の子育てにしっかり関われば、その後の子どもの成長を見て、より深く親の冥利を感じられる心が育つと思うの」

「〇●○○」(●=小さい字・拗音)で、読み仮名3文字です。
「〇●○○」(●=小さい字・拗音)で、読み仮名3文字です。

…さて、正解は?

※「?」画像をスクロールすると、正解が出て参ります。

正解は↓に!!
正解は↓に!!
正解は… 冥利(みょうり) です。
「男冥利」「教師冥利」…いろいろ言いますね。

「役者冥利」のように、ある立場の後につけて、その立場ならではの喜びを表現したりする言葉です。

こうした喜びの最上級を表す慣用表現が「冥利に尽きる」です。

知人の、育児休暇を取得した男性が、こんなことを言っていました。

「男性の育児休暇取得には、周囲の理解が追い付いていない部分もあったけれど、思い切ってとってよかった。わが子が初めて歩く瞬間を見られたんです。親冥利に尽きます。」

妊娠という期間を経て赤ちゃんに対峙する女性よりも、男性は「親になった」という最初の実感をつかみにくいかもしれません。男性の育児休暇は「自分は親である」という実感と愛情を育む効果も大きそうです。

イクメンを応援できる、優しい世の中に育っていって欲しいですね。

本日は、『イクメンの日』にちなんで、

・育(はぐく)む

という常用漢字の表記と、

・冥利(みょうり)

という難読漢字をおさらいしました。

元記事で読む