1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ハロウィン仮装♪ 手作りカボチャ帽子

ハロウィン仮装♪ 手作りカボチャ帽子

  • 2020.10.18
  • 557 views

親子で作るとハロウィンが2倍楽しくなる♪ 可愛いカボチャの帽子。

▼材料

・ オレンジ色の画用紙 (B4):2枚
・ 黒色の画用紙(A4):1枚
・ あれば緑色の工作用モール:1本
・ ハサミ:
・ 両面テープまたはノリ:
・ 定規:
・ 鉛筆:
・ 輪ゴム:1本
・ セロテープ:

■材料の確認

材料をそろえると写真のようになります。

■① 画用紙に線をかく

オレンジ色の画用紙2枚に、のれん状の線を書きます。まず上から15cmのところに横線を引き、その下に約5.1cm幅で4本の縦線を引いていきます。

■② 端っこを切り取る

2枚の画用紙のうちどちらか1枚だけ、端っこの短冊を1本分切り取ります。この短冊は後ほど使うので捨てずにとっておいてください。

■③ 両面テープを貼って切る

縦線のいちばん下の部分に両面テープを貼ってください。両面テープが無ければノリを塗っても良いです。

次に、先ほど書いた縦線に沿ってハサミで切れ込みを入れていきます。

▶︎オレンジ色の画用紙2枚とも同じようにして下さい。

■④ 2枚の画用紙をつなげる

2枚のオレンジ色の画用紙をつなげます。写真の黒で示した部分にセロテープを貼って、2枚を繋げてください。写真では分かりやすいように黒で示していますが、皆さんは透明テープを使って下さいね。

▶︎裏表、両方テープで留めるとより丈夫になります。

■⑤ 輪っか状にする

いちばん端の短冊1本を持ち上げ、クルリと輪っか状にして画用紙上部の裏側に貼り付けます。他の短冊も同じように一本ずつ持ち上げて貼り付けていきます。

べつの角度から見た写真です。
全ての短冊を画用紙上部に貼りつけてください。

■⑥ 輪ゴムパーツを作る

先ほど、ステップ②で切り取った短冊を用意してください。端から5cm幅で2枚の四角を切り取ります。

それぞれの四角を半分に折り、間に輪ゴムを挟み込んで、中側に両面テープを貼っておきましょう。

■⑦ 輪ゴムパーツを本体に取り付ける

本体部分をクルッと冠型に丸めて、その両端に先ほど作った輪ゴムパーツを貼りつけて、つなぎ留めます。

■⑧ 顔をつける

黒色の画用紙で顔のパーツを作り、本体に貼りつけます。

これで完成でも良いのですが、時間に余裕のある方はステップ⑨へ進んでください。

■⑨ ヘタのパーツを作る

ステップ⑥で余った短冊を使って、ヘタのパーツを作ります。短冊の両端に両面テープを貼って、螺旋状に巻いた緑色のモールを真ん中に貼りつけてください。

■⑩ ヘタのパーツを取り付ける

ヘタのパーツを本体上部の内側に貼り付けたら完成です!

■★輪ゴム付きだからサイズも自由自在!

輪ゴムを使っているので、小さな子から大きな子まで楽しめます。大人用に作る場合は大きめの輪ゴムを使って下さい。

■ コツ・ポイント

去年、ハロウィン本場の海外の仮装行列にて沢山の方に「素敵だね!」と声をかけて頂きました。手作りならではの温かさと可愛らしさが溢れるオススメの工作です。

暮らしニスタ/にじいろ工房さん

元記事で読む