1. トップ
  2. 【コロナ対策情報付き】美浜アメリカンビレッジの楽しみ方完全ガイド!ショッピングやグルメのおすすめ店や駐車場情報も必見

【コロナ対策情報付き】美浜アメリカンビレッジの楽しみ方完全ガイド!ショッピングやグルメのおすすめ店や駐車場情報も必見

  • 2020.10.17
  • 378 views

美浜アメリカンビレッジの見どころからグルメ・お土産まで、おでかけの前に知っておくと便利な情報を徹底レポート!(※記事内で紹介している展示やイベント、施設等は、休止・中止または内容が変更になっている場合があります。ご注意ください)

【写真】美浜アメリカンビレッジから見える美しいサンセット

美浜アメリカンビレッジってどんなところ?ショッピングだけでなく映画館やホテルなど多彩な業種が集う複合エリア

海に面した、デポアイランド「ボードウォーク」
海に面した、デポアイランド「ボードウォーク」

美浜アメリカンビレッジは、沖縄県中部の北谷町美浜にある、ショップやエンターテイメントが集う県内有数のエリア。アメリカンテイストのおしゃれな店や絶品グルメ、思わず写真に撮りたくなるようなカラフルな建物が立ち並ぶ人気観光地だ。エリア内にはショップやレストランだけでなく、ホテルや映画館、観覧車などもあり1日中楽しめる。

【見どころ1】新オープンの「デポセントラル」は要チェック!

「デポセントラル」外観
「デポセントラル」外観

美浜アメリカンビレッジ内の「ヒルトン沖縄北谷リゾート」すぐそばに、2020年3月にオープンした新エリア「デポセントラル」は最旬の注目スポット。おしゃれなカフェをはじめ、沖縄天然素材を使ったコスメ店や県産品の専門店「琉球商店」など沖縄ならではのショップも集い、見どころ満載!

【見どころ2】温泉やプール、バーも!2020年開業の「レクー沖縄北谷スパ&リゾート」

「レクー沖縄北谷スパ&リゾート」外観
「レクー沖縄北谷スパ&リゾート」外観
「レクー沖縄北谷スパ&リゾート」の屋上プール。大人2000円、6〜12歳1000円※5歳以下は無料、営業は10月末まで(各税込、宿泊者のみ利用可)
「レクー沖縄北谷スパ&リゾート」の屋上プール。大人2000円、6〜12歳1000円※5歳以下は無料、営業は10月末まで(各税込、宿泊者のみ利用可)
「レクー沖縄北谷スパ&リゾート」メイン棟にあるカフェ&バーではお酒も楽しめる(宿泊者のみ利用可)
「レクー沖縄北谷スパ&リゾート」メイン棟にあるカフェ&バーではお酒も楽しめる(宿泊者のみ利用可)
「レクー沖縄北谷スパ&リゾート」のスパ。地下1400メートルから汲み上げた、沖縄では珍しい天然温泉(宿泊者のみ利用可)
「レクー沖縄北谷スパ&リゾート」のスパ。地下1400メートルから汲み上げた、沖縄では珍しい天然温泉(宿泊者のみ利用可)

同じく2020年3月に開業したホテル「レクー沖縄北谷スパ&リゾート」も外せない。デポセントラルの隣にあり、メイン棟の最上階にあるインフィニティプールをはじめ、沖縄では数少ない天然温泉、お酒を飲めるカフェ&バーなど老若男女が楽しめるスポットとして注目を集めている(すべて宿泊者のみ利用可)。

ホテル客室も素晴らしく、レミア棟では全室天然温泉を引き込んだ風呂が備わり、ロフトやプライベートプールの付いた部屋など、ラグジュアリーな雰囲気がワンランク上の旅を演出してくれる。最上階のプールは大人2000円、6歳から12歳1000円(5歳以下は無料、各税込)で、営業は10月末までとなる。

【見どころ3】フォトスポットや煌びやかなイルミネーションも必見!

フォトスポットとして人気!かわいい車のウォールアート
フォトスポットとして人気!かわいい車のウォールアート
どこにあるか探してみて!ピンクの壁に小さな天使の羽がかわいいウォールアート
どこにあるか探してみて!ピンクの壁に小さな天使の羽がかわいいウォールアート

エリア内に多数設置されているフォトスポットも、ぜひチェックして欲しい。アメリカンな車や天使の羽が描かれたウォールアートなど、とにかくかわいいフォトスポットがたくさんあるので、それらを見つけるのも美浜アメリカンビレッジならではの楽しみ方だろう。フォトスポットでインスタ映えする写真を撮影するのも素敵な思い出になりそうだ。

夜の美浜アメリカンビレッジ
夜の美浜アメリカンビレッジ

フォトスポット探しも楽しいが、1日のシメに夜の景色もぜひ堪能して欲しい。エリア一帯がイルミネーションや照明でライトアップされロマンティックな雰囲気になるので、デートにもぴったりだ。

【おすすめ・回り方】担当者に聞く!美浜アメリカンビレッジの楽しみ方

このエリアにはショッピングやグルメの店舗だけでなく映画館やホテル、海もあり、とにかく1日では回りきれないくらいの魅力で溢れている。

【写真】美浜アメリカンビレッジから見える美しいサンセット
【写真】美浜アメリカンビレッジから見える美しいサンセット
夕日が照らす街並みも美しい
夕日が照らす街並みも美しい

おすすめの楽しみ方について、美浜アメリカンビレッジの担当者は「映画館で話題の映画を見てショッピングを満喫したあとは、海沿いの“ボードウォーク”で夕日を見るのがおすすめです。夕日に照らされた街並みもキレイですよ。そのあとは、デポセントラルへ移動し4階のMAGIC OCEANで、ぜひマジックをご堪能ください。最後は、ミュージックバルスタイルの店内で、テラス席やオーダーメイドソファーのVIPシートでくつろげる8階CHATANBAL VERONA(チャタンバル べローナ)へ。ぜひこちらでアメリカンビレッジの夜景を一望してからお帰りください」と教えてくれた。

デポセントラル「MAGIC OCEAN」のイリュージョンショー
デポセントラル「MAGIC OCEAN」のイリュージョンショー
デポセントラル「MAGIC OCEAN」店内の様子
デポセントラル「MAGIC OCEAN」店内の様子
デポセントラル「MAGIC OCEAN」の店内。奥のステージでショーが行われる
デポセントラル「MAGIC OCEAN」の店内。奥のステージでショーが行われる

なかでも、2020年7月にオープンしたばかりの「MAGIC OCEAN」は、おいしい料理やお酒と共にパフォーマーによるイリュージョンショーが楽しめるとあり、注目のスポットなのだとか。入場料は16歳以上は2500円、6歳から15歳は1500円(5歳以下は無料、各税込)で、フードとドリンクは別途、通常の飲食店のように注文できる。事前予約制なので、公式サイトで予約をしてから来店しよう。

【グルメ】おしゃれなカフェから三線ライブのある居酒屋まで最旬店をチェック

レクー沖縄北谷スパ&リゾート プレミア内に2020年9月にオープンした「ZHYVAGO COFFEE ROASTERY」
レクー沖縄北谷スパ&リゾート プレミア内に2020年9月にオープンした「ZHYVAGO COFFEE ROASTERY」

イチオシは、2020年9月にオープンした焙煎所併設の本格派カフェ「ZHYVAGO COFFEE ROASTERY(ジバゴコーヒーローステリー)」。開業したばかりの「レクー沖縄北谷スパ&リゾート」のプレミア棟にあり、大型焙煎機で焙煎した豆をバリスタが丁寧に淹れるスペシャリティーコーヒーを楽しめる。

レクー沖縄北谷スパ&リゾート プレミア内「ZHYVAGO COFFEE ROASTERY」のアメリカーノ(480円) とドーナツ(220円〜)
レクー沖縄北谷スパ&リゾート プレミア内「ZHYVAGO COFFEE ROASTERY」のアメリカーノ(480円) とドーナツ(220円〜)
お土産としてもおすすめ!「ZHYVAGO COFFEE ROASTERY」のコーヒー豆と手作りの焼き菓子を詰め合わせたオリジナルのギフトボックス
お土産としてもおすすめ!「ZHYVAGO COFFEE ROASTERY」のコーヒー豆と手作りの焼き菓子を詰め合わせたオリジナルのギフトボックス

コーヒーとのペアリングを考えて作られた自家製のスイーツやドーナツ、アイスクリームも一緒に味わってほしい。ここでしか買えないコーヒー豆と手作りの焼き菓子を詰め合わせたオリジナルのギフトボックスは、お土産としても人気。デポセントラルの隣なので、ショッピングの合間にぜひ立ち寄ってみよう。

一方、沖縄らしい食事を存分に堪能したいという人におすすめしたいのが、「レクー沖縄北谷スパ&リゾート」の飲食棟2階にある沖縄民謡居酒屋 「ぱいかじ美浜店」だ。こちらも2020年に登場のニューフェイスで、「沖縄そば」や「やんばる鶏の唐揚げ」 (各680円)、「おきなわ和牛の炙り焼き」(1980円)など沖縄ならではの料理が揃う。

レクー沖縄北谷スパ&リゾート飲食棟2階「ぱいかじ美浜店」 沖縄そば(680円)
レクー沖縄北谷スパ&リゾート飲食棟2階「ぱいかじ美浜店」 沖縄そば(680円)
レクー沖縄北谷スパ&リゾート飲食棟2階「ぱいかじ美浜店」 やんばる鶏の唐揚げ (680円)
レクー沖縄北谷スパ&リゾート飲食棟2階「ぱいかじ美浜店」 やんばる鶏の唐揚げ (680円)
レクー沖縄北谷スパ&リゾート飲食棟2階「ぱいかじ美浜店」 やんばる若鶏のグリル(1200円)
レクー沖縄北谷スパ&リゾート飲食棟2階「ぱいかじ美浜店」 やんばる若鶏のグリル(1200円)
レクー沖縄北谷スパ&リゾート飲食棟2階「ぱいかじ美浜店」 おきなわ和牛の炙り焼き (1980円)
レクー沖縄北谷スパ&リゾート飲食棟2階「ぱいかじ美浜店」 おきなわ和牛の炙り焼き (1980円)

三線の民謡ライブも開催しており、演奏者が各テーブルを回ってくれるという粋な演出に感激する。三線と島唄に包まれながら沖縄料理を味わうという、“ザ・沖縄”なひとときを、ぜひ!

【お土産】ここでしか買えない限定コラボグッズや沖縄ならではの品も要チェック!

アメリカンビレッジにはたくさんの店があるが、お土産を買うなら「デポアイランド シーサイドビル」へ行くとよいだろう。沖縄ならではの品を扱う店が複数入っているので、買い物がしやすい。

デポアイランド シーサイドビル1階「OKINAWA MARKET」で販売しているオリオンビールグッズ。Tシャツは1800円〜(税込、デザインによって価格は異なる)
デポアイランド シーサイドビル1階「OKINAWA MARKET」で販売しているオリオンビールグッズ。Tシャツは1800円〜(税込、デザインによって価格は異なる)
デポアイランド シーサイドビル1階「OKINAWA MARKET」ではキュートなベティちゃんTシャツなども販売
デポアイランド シーサイドビル1階「OKINAWA MARKET」ではキュートなベティちゃんTシャツなども販売

まず、おすすめしたいのが1階にある沖縄お土産ショップの「OKINAWA MARKET」。ショップ限定のオリオンビールTシャツをはじめ、ベティちゃんやポパイ、スポンジボブなど有名キャラクターとのコラボTシャツ等、服やグッズを多数販売している。

デポアイランド シーサイドビル1階「Royal Okinawan」のTシャツ
デポアイランド シーサイドビル1階「Royal Okinawan」のTシャツ
デポアイランド シーサイドビル1階「Royal Okinawan」で販売しているマグカップ(1200円〜、デザインによって異なる)
デポアイランド シーサイドビル1階「Royal Okinawan」で販売しているマグカップ(1200円〜、デザインによって異なる)

同じく1階にある「Royal Okinawan」でも、ここでしか手に入らない、メイドイン沖縄の“オキナワンシャツ”やグッズが揃う。南国柄をモチーフにした色鮮やかなシャツなどは、お土産にはもちろん、自分のために買って滞在中に着用し、気分を盛り上げるのもいい。

【イベント】毎週土曜の花火は必見!クリスマスのイルミネーションも見もの

毎週土曜の20時から、美浜アメリカンビレッジ沿いの北谷町美浜の海で花火を打ち上げている。これは、「コロナウイルスの収束と医療従事者への感謝の意」が込められたものだという。花火は周囲のイルミネーションとあいまって、より美しい光景を演出してくれる。

ほかにも、毎年クリスマス時期には華やかなイルミネーションが施され、人気を集めている。普段のアメリカンビレッジの夜景もキレイだが、クリスマスのイルミネーションはさらに美しいので、クリスマスシーズンにもぜひ訪れて欲しい。

【混雑情報】土日祝やイベント時、サンセットの時間帯は注意

土日祝などの休日やイベント時は、込み合うことが多い。特に夕日が見られる時間帯は、サンセットビーチに近い「ボードウォーク」などに人が集まりやすい。

人込みを避けてサンセットを楽しむなら、ディストーションシーサイドビル2階「HORIZON Curry Works Okinawa」やデポアイランドシーサイドビル4階「Seaside STEAK BEEFY’S」、デポアイランドシーサイドビル3階「THE CALIF KITCHEN OKINAWA」が穴場だ。

【アクセス】周辺に駐車場1500台無料完備なので車が便利!

那覇空港から路線バスで行くこともできるが本数が少ないため、駐車場も広いことから車で訪れるのがおすすめ。車の場合は、沖縄自動車道の北中城ICまたは沖縄南ICで降りて約15分。高速道路を使わない場合は、那覇空港から国道58号線を北上すると45分ほどで着く。

エリア北部にあるオークファッションビル前駐車場やディストーションシーサイド地下駐車場、デポアイランド前駐車場、エリア中心部にあるアメリカンデポビルA.B.C横駐車場、イオン北谷店の目の前にあるの北谷町営駐車場の計5カ所は無料で停めることができるので事前に確認しておこう。

バスの場合は、那覇バスターミナルから読谷線28か29系統に乗り、桑江バス停で降り徒歩約5分。バス乗車時間は約45分。

【新型コロナウイルス感染拡大予防対策】

エリア内のデポアイランドでは、以下の対策を実施してます。

・従業員の手洗い手指消毒

・従業員のマスク着用

・店舗入り口および店舗内への手指消毒液の設置

・対面する場所へのパーテーションの設置

・毎日の従業員の健康チェック

・頻繁な換気

・座席は適度な間隔をあけること

・テーブル・椅子などの消毒

その他、来場者にもマスク着用や手指消毒をお願いしています。

※取材・文=矢野 凪紗

<施設情報>

・住所:沖縄県中頭郡北谷町美浜(字)15-69

・アクセス:【車】沖縄自動車道北中城ICまたは沖縄南ICから約15分 【バス】桑江バス停から徒歩5分

・営業時間:店舗により異なる

・定休日:店舗により異なる

・駐車場:1500台(無料)

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

※2020年9月時点の情報です。

元記事で読む