1. トップ
  2. ファッション
  3. フォロワー20万人超え!てぃ先生がつづる「保育園児の日常」がかわいくて癒やされる!

フォロワー20万人超え!てぃ先生がつづる「保育園児の日常」がかわいくて癒やされる!

  • 2015.5.17
  • 1552 views

twitterのフォロワー数は20万人超え、保育園に勤める保育士・てぃ先生(@_HappyBoy)がつぶやく、園児たちとのエピソードが話題なのはご存知ですか?

予想もつかない受け答えをする園児の発想力は、笑えて、泣けて、ときにハッとさせられる……。そんなつぶやきを1冊の本にまとめた『ほぉ…、ここがちきゅうのほいくえんか。』が、早くも10万部を突破し人気爆発中なんです!

まずは、てぃ先生が大好きな、ちょっぴりボーっとした性格の「はるくん」とのエピソードを紹介します。

◆『すごいぞアマゾン!』

はる「せんせい! あまぞん しってる!?」
先生「ジャングルのこと?」
はる「ちがう! パソコンで おかいもの できるの! なんでも あるよ! おもちゃ かった! せんせい、かのじょ かったら!?」

子どもにとって、パソコンでなにかが買えるというのは、衝撃的だったのでしょう。なんでも買えるアマゾンだから、彼女がいない先生に、「彼女も買えるかもしれないよ!」と教えてくれたんですね(笑)。

お次は、毎回全力で、お目当ての男の子へアタックする恋多き乙女、「さくらちゃん」のエピソードを紹介!

 

◆『満ち溢れる自信』

男の子「ぼく かわいいの きらい! かっこいいのが すき!」
さくら「(泣きながら)せんせい……○○くん(男の子)に きらわれちゃったぁ……」
先生「どうして?」
さくら「だって わたし かわいいから……どうしよう…… 」

5歳前後の女の子のほとんどは、自分はかわいいという意識があるようです。大人が言ったら思わず引いてしまいそうなセリフですが(笑)、子どもが言うと、なんとも微笑ましいものです。

 

いかがでしたか? まだまだおもしろエピソードたっぷり!

ほっこりした気持ちになれるこの本、ぜひ読んでみてくださいね! (和田美恵子)

 

『ほぉ…、ここがちきゅうのほいくえんか。』

著者/てぃ先生 1,000円+税(KKベストセラーズ)