1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【ダイソーの刺繍キット】初心者もハマる簡単な作り方!オススメ100均刺繍糸もご紹介

【ダイソーの刺繍キット】初心者もハマる簡単な作り方!オススメ100均刺繍糸もご紹介

  • 2020.10.16
  • 8129 views

みなさん、ダイソーで販売されている刺繍キットをご存じですか?キットには針や糸もセットになっていてすぐ始めることができちゃいます。 今回は手芸初心者さんや手芸が苦手な方でも、気軽に始めることができるダイソーの刺繍キットの作り方と上手に縫うコツをご紹介します。

材料

フランス刺繍キット

今回使用したダイソーの刺繍キットです。3種類の図案があり、家の近所のダイソーにはこの1柄のみが販売されていました。

図案の他に

刺繍方法の説明書
5色の糸(黄色、茶色、ピンク、オレンジ、黒)


がセットになっています。

刺繍枠

こちらもダイソーで購入した別売りの刺繍枠です。刺繍枠に布地をはめると、ピンと張って刺しやすくなります。

刺繍糸

キットに5色の糸がセットになっていましたが、キャラクターの頬っぺたや文字の部分の色を変えたかったので、赤と黒の刺繍糸を追加しました。

その他


糸切りばさみ
糸通し

「クロスステッチ」と「フランス刺繍」、何が違う?

刺繍方法でよく聞くのが「クロスステッチ」ですよね。次に「クロスステッチ」と「フランス刺繍」の違いをご紹介します。

いろんなステッチを組み合わせるのが「フランス刺繍」

フランス刺繍はいろんなステッチ(刺し方)を組み合わせて刺していく刺繍方法で、完成した作品は絵のような仕上がりになります。専用の布などは必要なく、刺繍したいものに図案を描いて自由に刺していくことができます。

バツ印(×)の形に刺していくのが「クロスステッチ」

様々なステッチがあるフランス刺繍に対して、専用の布や縦横の布目が同じマス目がはっきりした布に目数を数えながら×印の形に刺していくのがクロスステッチです。
同じステッチの繰り返しなので、初心者さんでも図案通りに完成させることができます。

下準備

1. 枠に布地をはめる

刺繍枠の裏側に書いてある通りに、布を刺繍枠にはめます。枠のネジをしめて、上から枠を押さえながら少しずつ布を引っ張ると綺麗に布を張ることができます。

2. 刺繍糸を引き出し3本合わせて針に通す

刺繍糸は6本の細い糸がより合わさっています。使いたい分だけ引き出して綺麗にそろえて使用します。刺繍キットには何本取りでするか指定がなかったので、初心者さんでもやりやすいとされる3本取りで行いました。
糸を引き出す時は必ず1本ずつ引き出すようにします。無理に引っ張ると、絡まったりちぎれたりしてしまうので、ゆっくり丁寧に引き抜くようにしてください。

引き出したら綺麗に糸を揃え、針に通します。糸通しがあると簡単に針に糸が通ります。
6本取りで行う場合も糸をそのまま使うのではなく、必ず1本ずつ引き出して揃えてから針に通すようにしてください。

作り方

説明書きも入っていましたが、今回は

バックステッチ
サテンステッチ


の2種類のステッチを使って刺していきます。

1. バックステッチで線の部分を刺す

バックステッチのやり方をご紹介します。

裏側から針を刺す
1針目に刺したところから2~3mm後ろに針を刺す
1針目に刺したところから2~3mm前に針を刺す(この時1針目と2針目の間:1針目と3針目の間が1:1になるようにする)
1針目と同じところに針を刺す


4のとき針を刺す位置が少しでもずれてしまうと、線が途切れてみえてしまうので、必ず1針目と同じところに刺すようにしましょう。

バックステッチは返し縫いと同じ要領になります。針の間隔は大きすぎると、雑な印象になってしまうので注意してください。カーブの部分は針の間隔を細かくすると綺麗に見えます。

刺し終わったら、玉止めをして糸を切ります。

キャラクターの輪郭や文字部分などを刺していきます。

2. サテンステッチで面の部分を刺す

サテンステッチのやり方を紹介します。

裏側から円のフチに針を刺し、反対側に針を刺す(円の直径部分を刺す)
1針目のすぐ横のフチの部分に裏側から針を刺す
端まですきまなく刺していく
中心に戻りから反対方向に向かって端まで刺していく

糸がまっすぐよれないように注意します。

このようにすきまを埋めるようにしていきます。

3. ハート型もサテンステッチで刺していく

ハート型も中心部分から両端に向かって刺していきます。円よりバランスがとりづらく少し難しかったですが、下絵をしっかり確認しながら刺していきます。

4. 完成

裏に返し、余った布地を縫い留めます。余った布を枠からはみ出さないように寄せて、並縫いをして最後にぎゅっと引っ張り玉止めをします。

2種類のステッチだけで、かわいい刺繍が完成しました!
刺繍枠が額の代わりになるので、壁に刺繍枠をつけたまま飾るのもおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?私自身も以前から刺繍に興味がありましたが、なかなか始める機会がなく、今回刺繍初チャレンジしました。ハートのバランスがとりづらく少し苦戦しましたが、完成したときは達成感でいっぱいでした。ダイソーだけでなくセリアにも刺繍キットが販売されていますので、ぜひ挑戦してみてください。

元記事で読む