1. トップ
  2. グルメ
  3. 体験型カフェではアートも楽しめる!ヨックモックミュージアムが南青山にオープン

体験型カフェではアートも楽しめる!ヨックモックミュージアムが南青山にオープン

  • 2020.10.16
  • 475 views

10月25日(日)、南青山に「ヨックモックミュージアム」がオープン。「シガール」でおなじみのヨックモックグループが30年かけて収集してきたピカソのセラミックコレクションが鑑賞できるほか、カフェではアート体験もできます。

●ピカソの誕生日にグランドオープン

undefined
出典:シティリビングWeb

「家に友人を招くようにお招きしたい」という思いから南青山の住宅地に

「ヨックモック」と「ピカソ」の関係。実は「ヨックモック」の創業者の「菓子は創造するもの」という思いを受け継いだことがきっかけ。二代目がピカソのセラミックと出合い、そこで「豊かで自由な発想」「手作りから生まれるあたたかさ」「類いまれなる情熱」を感じたそう。以降、同グループとして30年以上かけて500点以上のピカソのセラミック作品を数多く包括したのだとか。「シガール」をはじめ、真心を込めて作られるお菓子にその魂が受け継がれています。

undefined
出典:シティリビングWeb

ピカソのセラミック作品のエディションが並びます

館内では、コレクションの鑑賞はもちろん、“菓子とアートのコラボレーション”や“アートセラピーを応用したアートセッション”など、独自のプログラムも用意されています。

●描いて楽しい!「カフェ ヴァローリス」でアート体験も

undefined
出典:シティリビングWeb

中庭が眺められるカフェ

ピカソが戦後精力的にセラミック制作に取り組んだ町の名前にちなんだ「カフェ ヴァローリス」は、ハナミズキが植えられた中庭を眺められる、自然光が気持ちのいいカフェ。カフェだけの利用もできるというので、要チェックです。

undefined
出典:シティリビングWeb

アーティスト気分でコースターが作れます

注目は“新しい美術館カフェの過ごし方”を提案する体験型カフェメニュー「art for cafe」。毎回さまざまなアート体験を用意しているそうです。第1弾は「世界で1つだけのコースターを作ろう」。アートキット(無地コースター、透明フィルター、色鉛筆6色、作り方記載のカラー台紙)を使って、思い思いのコースターを作ることができます。色鉛筆の使い方のポイントもついているので、自分が思っていた以上の作品ができあがりそう! もちろんプティシガールとドリンク(コーヒーまたは紅茶、またはジュース)も付いているので、ゆったりとした時間が過ごせます。コースター作りは11月29日(日)まで。

undefined
出典:シティリビングWeb

おうちでアート&カフェも楽しめます

ちなみにこちらのメニュー、11月29日(日)までの期間限定でテイクアウトやお取り寄せもOK。その場合は「プティ シガール」とドリンクの代わりに「アン グラン」の焼き菓子と同カフェが厳選したティーバッグ2袋が付きます。ちょっとしたお土産としても喜ばれそう。

「art for cafe」1,650円

undefined
出典:シティリビングWeb

カフェでは、ヨックモックグループ内のハイエンドパティスリーブランド「アン グラン」のひとつまみサイズのお菓子「ミニャルディーズ」も! ちょっとずついろいろなお菓子が楽しめます。アートセッションやお菓子とアートのコラボレーションイベントに参加すれば、いつもと違った美術館巡りができそうです。

ヨックモックミュージアム

住所:港区南青山6-15-1

開館時間:10:00~7:00

※毎週金曜の夜間開館は当面の間延期

入館料:一般1,200円、学生800円、小学生以下無料

カフェ ヴァローリス

電話:03-3486-8000

元記事で読む