1. トップ
  2. 恋愛
  3. LINEで脈ありを見極めるには?内容と頻度に注目!

LINEで脈ありを見極めるには?内容と頻度に注目!

  • 2020.10.15
  • 6926 views

LINEで脈ありを見極める方法について、紹介します。


好きな人とのLINEは楽しいですが、できることなら自分のことをどう思っているのか知りたいもの。


せめて脈ありなのかどうかくらいは、LINEで見極めたいと思いますよね。


ここでは、LINEで脈ありかどうかを見極める方法についてお話ししていきます。


注目するべきなのは、好きな人からの「LINEの内容」と「頻度」のふたつです!

LINEで脈ありを見極める方法

好きな人とのLINEで脈ありかどうかを見極めるときは、好きな人からのLINEの内容と頻度に注目してみましょう。


元々男性は、女性と違ってLINEをただの連絡ツールと捉えている人が多く、用事がなければ連絡をしないことも珍しくはありません。


女性のように、「LINE=コミュニケーションツール」ではないのです。


だからこそ、男性と頻繁にLINEのやり取りをしていたり、一度のLINEが長く続いたりするような場合は脈ありの可能性も高くなると言えるでしょう。


具体的に、どんなパターンならば脈ありの可能性が高くなるのでしょうか。

質問が多ければ脈ありの可能性大

LINEが長く続くと脈ありの可能性が高いと言いましたが、あなたから質問をして、相手が一言答えるという流れが続いていた場合、脈ありとは言いがたいです。


このケースでは、彼の方から会話を膨らまそうという意識が伝わらず、むしろ脈なしの可能性も。


逆に、彼のほうから積極的にあなたに質問をしてきたり、話題を膨らませてきたりなど「LINEを続けようとする」気持ちがわかる場合は、脈ありの可能性が高いです。


特に、Yes・Noでは答えられない内容の質問をしてくるときは、あなたのことを知りたいと思っている可能性が!


人は、興味のない人のことをわざわざ知ろうとは思いません。


男性はLINEを連絡ツールと捉えていることが多いですから、なおさらですよ。

返事が早いほうが脈ありの可能性は高い

そして、彼からのLINEの返事が早いほうが、脈ありの可能性は高くなります。


私もそうなのですが、どうでもいい人から連絡が来ていても、つい後回しにしてしまうことが多々あります。


緊急の連絡はもちろんですが、好きな人からの連絡はできるだけ先に返すようにしているのに、どうでもいい人からの連絡はつい後回しに・・・...。


この気持ちは男性も同じなので、彼にとって優先順位が高い相手の連絡から返していくのは当たり前ですよね。


つまり、連絡頻度が多い、もしくは返事がすぐに来るときは脈ありの可能性大!


たとえ返事が遅くなってしまっても、LINEが遅くなった理由を述べている場合は、こちらも脈ありの可能性が高いので安心してくださいね。


好きな人からのLINEの内容と頻度、この両方を合わせて、脈ありの可能性があるかどうかを見極めていきましょう。

まとめ

LINEで脈ありを見極める方法について、お話ししました。


好きな人との距離を縮めるためには、欠かせないLINE。


そのLINEで脈ありかどうかを見極められれば、今後のアプローチの仕方も変わってきますよね。


好きな人との関係を進展させるためにも、いまのふたりの状態をしっかりと見極めることから始めましょう。
(ハウコレ編集部)



元記事で読む