1. トップ
  2. レシピ
  3. 【島根県お取り寄せルポ】このおいしさを世界に伝えたい「出雲 日本海 のどぐろ茶漬け」

【島根県お取り寄せルポ】このおいしさを世界に伝えたい「出雲 日本海 のどぐろ茶漬け」

  • 2020.10.15
  • 1575 views

日本の本州西部、日本海沿岸部にある島根県。太古の時代より日本海の豊かな恵みいっぱいの魅力的な県です。出雲大社などの神話にまつわる名所はもとより、文化遺産や温泉、そして数々の海の幸など見所、食べ所いっぱい! そんな島根県から今回お取り寄せしたのは、高級魚「のどぐろ」の深いおいしさが味わえる「高級 のどぐろ茶漬け 6食セット」。おみやげグランプリ2020でクールジャパン賞を受賞した商品です。実食ルポとアレンジレシピをご紹介!

【出雲 日本海】のどぐろ茶漬け

高級魚「のどぐろ」をリーズナブルに味わえる「出雲 日本海 のどぐろ茶漬け」をご紹介!

島根県から届いたのは、誰でも一度は耳にしたことがある高級魚「のどぐろ」の絵が書かれた大きな化粧箱。「のどぐろ」は一般的には「アカムツ」と呼ばれる魚ですが、喉が黒いことから島根県では「のどぐろ」と呼ばれ、島根県沖から西側にかけての日本海が日本有数の漁場です。その「のどぐろ」をリーズナブルに食べやすく開発されたのが「のどぐろ茶漬け」。出雲大社のお膝元にある昭和21年創業のすし専門店「出雲 日本海」の商品です。

東日本旅客鉄道株式会社が企画・実施する「みんなが贈りたい。JR東日本おみやげグランプリ2020」でクールジャパン賞を受賞しました。

立派な箱を開けると、6食分のお茶漬けセットが現れました。

1食分を開いてみると、一枚の紙で包まれていました。中にはおいしい食べ方の説明書きがありました。

セットの中にはのどぐろ1枚とだし醤油、浮き実(薬味)が入っています。

実食! のどぐろ茶漬け

お茶漬け

早速いただきたいと思います! まずはのどぐろの切り身を電子レンジで5〜10秒ほど温めます。

のどぐろが温まったら、お茶碗にご飯を入れ、のどぐろ、あられ・ごま・みつば・のりなどが入った浮き実をのせます。

その上に適量の熱湯を注ぎ、だし醤油をかければできあがり!

のどぐろの旨味が香りからも伝わってきます。あられの香ばしい香りも広がりよい香りです。

のどぐろと浮き実をたっぷりのせて一口。舌の上でのどぐろの旨味と上品な甘い脂がとろけます。のどぐろの身自体はしっかりあるのに、旨味と脂がジュワーっととろける。この感覚は他ではなかなか味わえません。口の中が旨味の洪水で満たされると、あられの香ばしさやカリッとした食感が弾け身悶えするほどのおいしさです。

ここまで旨味の強いのどぐろを味わうと、切り身が入っていたパックに残されたエキスが気になってきました。

魚臭くなってしまうかなとはじめは入れませんでしたが、のどぐろの旨味を余すことなく味わうために、エキスも全投入。

食べてみると魚臭さはなく、コクがググッとアップしてたまらないおいしさです。

中盤にワサビをのせて食べてみました。爽やかな辛味と香りでまたもやおいしさがアップ! いったいどこまでおいしくなってしまうのでしょう?!

炊き込みご飯

商品の説明書きに「炊き込みご飯としても召し上がれます」と記載があったので作ってみることに。お米1合と1合分の水、のどぐろの切り身とだし醤油を入れて炊飯器で炊きます。

ふっくら炊き上がったりました。

浮き実を入れよく混ぜたら完成です。

これがもう絶品! 残っている4食分をどちらの食べ方で食べるか、頭を抱え込むほど迷ってしまいます。薄味ですが、のどぐろの旨味、甘い脂がお米一粒一粒を包み込み滋味深い味わいです。しっかりした味付けで食べたい場合は、醤油をひとたらしして混ぜてもおいしくいただけます。あまりのおいしさに1合全て食べてしまいました。

島根県から届いた「のどぐろ茶漬け」は予想を超えるおいしさで、クールジャパン賞を受賞したのも納得の商品でした。この商品を携えて、お茶漬けという日本のソウルフードを、日本の出汁文化を世界に広めたいと思ってしまうおいしさです。1食分の小さなセットの中に、これほどの旨味が詰まっていたとは! 驚きのおいしさ、味わってみませんか?

高級 のどぐろ茶漬け 6食セット

内容量:のどぐろ×1枚・浮き身(薬味)×1袋・だし醤油×1袋 を6食セット

価格:4,320円(税込)

サイズ/寸法/重量:外箱(195X235X55mm)

賞味期限:60日

[All Photos by Komori]

元記事で読む