1. トップ
  2. 恋愛
  3. 可愛すぎて寝れないよ…♡男性が興奮する【おやすみLINE】とは?

可愛すぎて寝れないよ…♡男性が興奮する【おやすみLINE】とは?

  • 2020.10.14
  • 88424 views
undefined

気になる彼や彼氏と【おやすみLINE】をする時、できれば自分のことを考えながら寝て欲しいですよね。 印象を残すようにするには、どのようなLINEを送ればよいのでしょう? そこで今回は、男性が興奮する【おやすみLINE】を紹介していきます。

(1)LINEを終わるのが寂しいと伝える

寝ないといけないって分かっているけれど、LINEを終わらせるのが寂しいと伝えてみて。 自分とのLINEを楽しく思ってくれていると分かるので、嬉しくなるもの。 これは、彼氏にはもちろん、気になる彼にも有効です。 この時、寂しいことを伝えても長々引き伸ばしてしまうのはNG。 寂しいことだけ伝えたら、早めに終わらせるようにしましょう。 nextpage

(2)想像しやすい可愛いスタンプ

「おやすみ」の時に、想像しやすい可愛く寝ているスタンプを送ってみて。 スタンプは、その人に当てはめて想像することが多いですよね。 ちょっとクスッとするものや、相手を思いながら寝ているスタンプなどをチョイス。 「おやすみ」用の可愛いスタンプを何個か用意しておくといいですよ。

(3)会いたいことを伝える

寝る前の言葉って、印象に残ることが多いですよね。 「おやすみ」を伝える前に、「会いたい」ことを伝えてみて。 気になる彼には、「今度○○で会えるの楽しみにしてる」など。 彼氏には「早く会いたいな」とストレートに伝えてもOK。 また、「夢で会えるといいな」と伝えても可愛らしく思ってくれますよ。

(4)体調を労わる言葉

「仕事お疲れさま」や「しっかり睡眠とってね」など、体調を労わる言葉をかけてみて。 心配してくれて自分のことを大切に思っていると分かれば、嬉しく感じるもの。 LINEをダラダラと続けるのではなく、「明日も仕事だからしっかり睡眠とってね」と終わらせましょう。 もう少しLINEしたかったなと相手が思うくらいで終わらせるほうが、会いたい気持ちが高まりますよ。


【おやすみLINE】は、余韻が残りやすいので、相手に印象付けるには最適。 だからこそ、ネガティブな言葉は避けて、ポジティブな印象を作ることが大切です。 可愛らしさを印象付けて、もっと好きになってもらいましょう! (恋愛jp編集部)

元記事で読む