1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. アイロンビーズで作るダッフィーのハンドメイドボックス【図案付き】

アイロンビーズで作るダッフィーのハンドメイドボックス【図案付き】

  • 2020.10.14
  • 4129 views

アイロンビーズで作るダッフィーのハンドメイドボックスの作り方を紹介します。ディズニーシーで開催された、ミッキーとダッフィーのスプリングヴォヤッジというイベントをモチーフにし、ダッフィーの鼻をフタの持ち手にしちゃいました。図案付きのため、アイロンビーズ初心者の方も簡単にかわいいボックスができちゃいます!

鼻の部分が、ハンドメイドボックスのフタの持ち手になっています。フタはのせるだけのフタではなく、フタをしたら左右にずらしても動かないようになっています。小物をいれて使うことができます。

ダッフィーのハンドメイドボックスの材料


パステルカラーのパーラービーズ
100均のアイロンビーズ(茶色、黒)
プレート(パーラービーズとうめいプレートⅬ六角を使用)
アイロンペーパー
100均ダイソーのグルーガン
100均ダイソーのグルースティック


※アイロンペーパーはパーラービーズやとうめいプレートに付属、ない場合はクッキングシートでも代用可能。
※グルーガンを使用してダッフィーのハンドメイドボックスのパーツを接着していきます。
※100均セリアのアイロンビーズ、ダッフィーの耳の部分は茶色、目と口の部分は黒を使用しています。

ダッフィーのハンドメイドボックスの作り方

ダッフィーのハンドメイドボックスの図案

ダッフィーのハンドメイドボックスのフタの部分。とうめいプレートL、六角を使用して作ります。

ダッフィーのハンドメイドボックスの底の部分。とうめいプレートL、六角を使用して作ります。

ダッフィーのハンドメイドボックスの側面部分。このパーツを7個使用して作ります。とうめいプレートL、六角を使用して作ります。

ダッフィーのハンドメイドボックスを組み立てる

先ほど作った図案のパーツと、アイロンビーズ(黒、水色、青)を使用して作ります。

ダッフィーのハンドメイドボックスのフタの内側に、4か所にビーズを接着します。図のように、フタの上にボックスの側面のパーツをのせます。その内側にビーズが位置する様に、グルーガンで接着します。
※ビーズを接着することで、左右にフタを動かしてもしっかりフタをすることができます。
※グルーガンのはみ出た部分や糸のようになった部分は、先のとがった爪楊枝などできれいに取り除くことができます。

ダッフィーのハンドメイドボックスの側面部分のパーツを重ね、グルーガンで接着していきます。

側面部分のパーツ同士が、垂直に重なるよう注意しながら作業します。グルーガンで接着したらすぐに辺を平らなところに押し付けて下さい。

グルーガンで接着していない部分は、図のように持ちあげて隙間に流し込み接着します。同じようにして7個のパーツをグルーガンで接着します。
※接着を失敗してしまった場合は、素早く剥がして下さい。失敗したグルーガンのかたまりを剥がして、再度接着できます。

ダッフィーのハンドメイドボックスのフタ部分、ダッフィーの鼻の部分に黒のビーズを接着します。

ダッフィーのハンドメイドボックスの底部分に脚をつけます。6か所にビーズを接着します。ボックスの脚に使うビーズは、フチの色にあわせます。

ダッフィーのハンドメイドボックスの完成!

ダッフィーの鼻をつまんで、ハンドメイドボックスのふたを開けることができます。

フタを開けるとこんな感じです。

幼稚園の子どもにプレゼントすると、とても喜んでくれました。上の写真のようにヘアアクセサリーなど小物を入れるのにおすすめです。色違いのボックスを作って、玄関先においてキーケースやアクセサリーを入れても良いかなと思います。
アイロンビーズを使用して、簡単にダッフィーのハンドメイドボックスを作ることができます。ぜひ作ってみてください!

元記事で読む
の記事をもっとみる